ルノーと蔦屋書店のコラボショップがオープン

2012.03.29 自動車ニュース

ルノーと蔦屋書店のコラボショップが期間限定オープン

ルノー・ジャポンは2012年3月30日から4月1日まで、東京・代官山にある「DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY」で、蔦屋書店とのコラボレーションショップ「Vis Tes Passions Jardin(ヴィ・テ・パッション・ジャルダン)」をオープンする。

3日間限定でオープンする「ヴィ・テ・パッション・ジャルダン」は、ルノーの人気モデル「カングー」に新しく追加された上級グレード「カングー イマージュ」の発売を記念したもの。
「個性を楽しむフランスの小庭」をテーマに、食・健康・ファッション・アートなど、さまざまな分野で活躍する著名人6人が作り上げたライフスタイルショップとなっている。

「フレンチ・ライフスタイル」をテーマに書籍販売コーナーを担当するのは、SHIHOさん(ファッションモデル)と軍地彩弓さん(ファッションディレクター)。「フレンチオーガニック」がテーマの野菜、植物などの販売コーナーは、黒崎輝男さん(デザインプロデューサー)と村上萌さん(ライフスタイルプロデューサー)。「デザイン」がテーマの家具や雑貨を販売するコーナーは亀恭子さん(スタイリスト)とアラン・ロネさん(ルノーインターナショナルレンジデザイン マネージャー)がそれぞれ担当した。お店には6人の“パッショニスト”が選んだ、こだわりの商品が並ぶ。

今回のショップオープンにあたり、ルノー・ジャポンの大極司COOは、ルノー・ジャポンの思いを込めた新しい取り組みとして、日本のマーケットに向けて「Vis Tes Passions(ヴィ・テ・パッション)」、日本語では「好きを、走れ。」というメッセージを発信すると述べた。今回のコラボショップは、このメッセージを具体化したライフスタイルショップになっているという。

オープニングセレモニーには、ショップのプロデュースを担当したパッショニストたちがゲストで登場し、ショップ作りについてのアイデアや見どころなどを語った。

代官山 蔦谷書店×ルノー・ジャポン スペシャルコラボレーションショップ
「Vis Tes Passions Jardin」
期間:2012年3月30日から4月1日
場所:DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY
時間:10:00〜19:00
http://tsite.jp/daikanyama/

(webCG ワタナベ)


ルノーと蔦屋書店のコラボショップがオープンの画像

ルノーと蔦屋書店のコラボショップがオープンの画像
「ルノー・カングー イマージュ」
「ルノー・カングー イマージュ」
ショップのコーディネートを担当したパッショニスト6人と大極司COO。左から、亀恭子さん、軍地彩弓さん、アラン・ロネさん、大極司COO、SHIHOさん、黒崎輝男さん、村上萌さん。
ショップのコーディネートを担当したパッショニスト6人と大極司COO。左から、亀恭子さん、軍地彩弓さん、アラン・ロネさん、大極司COO、SHIHOさん、黒崎輝男さん、村上萌さん。
今回「フレンチ・ライフスタイル」をテーマに書籍コーナーを担当したファッションモデルのSHIHOさん。
今回「フレンチ・ライフスタイル」をテーマに書籍コーナーを担当したファッションモデルのSHIHOさん。

関連キーワード:
カングールノーイベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • RRのホットハッチ「ルノー・トゥインゴGT」登場 2017.9.28 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年9月28日、コンパクトカー「トゥインゴ」に新グレード「GT」を設定し、同年10月19日より200台限定で販売すると発表した。ルノー・スポールが手がけた高性能グレードであり、より高出力なエンジンなど特徴としている。
  • ホンダX-ADV(MR/6AT)【レビュー】 2017.9.23 試乗記 スクーターのようなボディーに、オフロードも行けそうなタイヤとホイール。そしてナナハンクラスの大型エンジン。個性的なホンダの“アドベンチャーモデル”「X-ADV」とはどんなオートバイなのか? その走りをリポートする。
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.9.23 試乗記 いよいよわれわれの目の前に現れた新型「ホンダ・シビック タイプR」。そのステアリングを、ホンダの鷹栖プルービンググラウンドで握った。“リトル・ニュルブルクリンク”ともいえるワインディングコースで、新型タイプRはいかなる走りを見せたのか?
  • 「ルノー・ルーテシア」に5段MTの新グレード 2017.10.12 自動車ニュース ルノー・ジャポンが「ルーテシア」の中間グレード「ゼン」に5段MT仕様の「ゼンMT」を設定し、販売を開始した。内外装などの仕様はデュアルクラッチAT仕様と共通だが、価格は13万円安い204万円となっている。
  • 「A110」登場は年明け アルピーヌ・ジャポンが始動 2017.10.11 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年10月11日、アルピーヌブランドモデルの日本における輸入販売事業を行うため、ビジネスユニット アルピーヌ・ジャポンを10月に設立したと発表した。
ホームへ戻る