ルノーと蔦屋書店のコラボショップがオープン

2012.03.29 自動車ニュース

ルノーと蔦屋書店のコラボショップが期間限定オープン

ルノー・ジャポンは2012年3月30日から4月1日まで、東京・代官山にある「DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY」で、蔦屋書店とのコラボレーションショップ「Vis Tes Passions Jardin(ヴィ・テ・パッション・ジャルダン)」をオープンする。

3日間限定でオープンする「ヴィ・テ・パッション・ジャルダン」は、ルノーの人気モデル「カングー」に新しく追加された上級グレード「カングー イマージュ」の発売を記念したもの。
「個性を楽しむフランスの小庭」をテーマに、食・健康・ファッション・アートなど、さまざまな分野で活躍する著名人6人が作り上げたライフスタイルショップとなっている。

「フレンチ・ライフスタイル」をテーマに書籍販売コーナーを担当するのは、SHIHOさん(ファッションモデル)と軍地彩弓さん(ファッションディレクター)。「フレンチオーガニック」がテーマの野菜、植物などの販売コーナーは、黒崎輝男さん(デザインプロデューサー)と村上萌さん(ライフスタイルプロデューサー)。「デザイン」がテーマの家具や雑貨を販売するコーナーは亀恭子さん(スタイリスト)とアラン・ロネさん(ルノーインターナショナルレンジデザイン マネージャー)がそれぞれ担当した。お店には6人の“パッショニスト”が選んだ、こだわりの商品が並ぶ。

今回のショップオープンにあたり、ルノー・ジャポンの大極司COOは、ルノー・ジャポンの思いを込めた新しい取り組みとして、日本のマーケットに向けて「Vis Tes Passions(ヴィ・テ・パッション)」、日本語では「好きを、走れ。」というメッセージを発信すると述べた。今回のコラボショップは、このメッセージを具体化したライフスタイルショップになっているという。

オープニングセレモニーには、ショップのプロデュースを担当したパッショニストたちがゲストで登場し、ショップ作りについてのアイデアや見どころなどを語った。

代官山 蔦谷書店×ルノー・ジャポン スペシャルコラボレーションショップ
「Vis Tes Passions Jardin」
期間:2012年3月30日から4月1日
場所:DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY
時間:10:00〜19:00
http://tsite.jp/daikanyama/

(webCG ワタナベ)


ルノーと蔦屋書店のコラボショップがオープンの画像

ルノーと蔦屋書店のコラボショップがオープンの画像
「ルノー・カングー イマージュ」
「ルノー・カングー イマージュ」
ショップのコーディネートを担当したパッショニスト6人と大極司COO。左から、亀恭子さん、軍地彩弓さん、アラン・ロネさん、大極司COO、SHIHOさん、黒崎輝男さん、村上萌さん。
ショップのコーディネートを担当したパッショニスト6人と大極司COO。左から、亀恭子さん、軍地彩弓さん、アラン・ロネさん、大極司COO、SHIHOさん、黒崎輝男さん、村上萌さん。
今回「フレンチ・ライフスタイル」をテーマに書籍コーナーを担当したファッションモデルのSHIHOさん。
今回「フレンチ・ライフスタイル」をテーマに書籍コーナーを担当したファッションモデルのSHIHOさん。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

カングーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 「スバル・インプレッサ」の1.6リッターエンジン搭載グレード発売 2016.11.28 自動車ニュース 富士重工業は2016年11月28日、新型「スバル・インプレッサ」の1.6リッターエンジン搭載グレード「1.6i-L EyeSight」を同年12月20日に発売すると発表した。最高出力は115ps、最大トルクは15.1kgmで、トランスミッションにはCVTを採用する。
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
  • ルノー・カングー ゼンEDC(FF/6AT)【試乗記】 2016.9.2 試乗記 「ルノー・カングー」に、1.2リッター直噴ターボエンジンとデュアルクラッチ式6段ATを搭載した新グレード「ゼンEDC」が登場。フランスの知日家エンジニアが取りまとめたという“日本向けカングー”の乗り味とは?
  • 5段MTを搭載した「フィアット500S」発売NEW 2016.12.6 自動車ニュース FCAジャパンは、「フィアット500」の5段MTモデル「500S」を、2016年12月10日に発売する。エンジンは85psと14.8kgmを発生する0.9リッター直2ターボの「ツインエア」を搭載。150台の限定販売で、価格は234万3600円。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
ホームへ戻る