レクサス、新型「ES」を世界初公開【ニューヨークショー2012】

2012.03.29 自動車ニュース

【ニューヨークショー2012】レクサス、新型「ES」を世界初公開

トヨタ自動車の米国法人である米国トヨタ販売は2012年3月28日、ニューヨーク国際自動車ショー(プレスデイ:4月4日〜4月5日、一般公開:4月6日〜4月15日)に、「レクサスES」の次期モデルを出展すると発表した。

「レクサスES」は、「トヨタ・カムリ」とプラットフォームを共有する、FFの中型4ドアセダンだ。アメリカでは長年レクサスブランドのベストセリングモデルとなっている。

今回ニューヨークショーに出展されるのは、6代目にあたるモデル。新型では、「スピンドルグリル」に代表されるレクサスの新デザインが採用され、運動性能の向上も図られるという。

(webCG 曽宮)

6代目「レクサスES」。
レクサス、新型「ES」を世界初公開【ニューヨークショー2012】

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。