BMWが「X1」の4WDにサーボトロニックを装備

2013.04.25 自動車ニュース
「BMW X1」
「BMW X1」

BMWが「X1」の4WD車にサーボトロニックを標準装備

BMWジャパンは2013年4月25日、コンパクトSUV「X1」の4WD車にサーボトロニックを標準装備し、販売を開始した。

 

サーボトロニックとは、車速に応じてパワーステアリングのアシスト量を可変制御することで、高速走行時の安定性と低速走行時の取り回しの良さを、同時に向上させる機能である。

これまで「X1」のラインナップのなかでは、FR車の「sDrive18i」および「sDrive20i」のみが装備していたが、今回の仕様の見直しにより、4WD車の「xDrive20i」「xDrive28i」にも標準装備されることとなった。

「X1」の4WD車の新たな価格は以下の通り。なお「xDrive28i」は他の装備を見直すことで、従来モデルから価格は据え置きとなっている。

・xDrive20i:430万円
・xDrive20i xライン:455万円
・xDrive20i スポーツ:450万円
・xDrive20i Mスポーツ:474万円
・xDrive28i:499万円
・xDrive28i xライン:524万円
・xDrive28i スポーツ:519万円
・xDrive28i Mスポーツ:543万円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

X1の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • アウディA4アバント1.4 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.12.26 試乗記 ダウンサイジングターボエンジンやApple CarPlay、渋滞時の運転支援システムなど、先進機能を備えた「A4アバント1.4 TFSIスポーツ」に試乗。筆者が「未来を感じた」という背景には、アウディのクルマづくりへの真摯(しんし)な姿勢があった。
  • アウディQ5 2.0 TFSIクワトロ/Q5 3.0 TDIクワトロ【海外試乗記】 2016.12.15 試乗記 フルモデルチェンジした「アウディQ5」を試すため、リポーターはメキシコへ。大ヒットモデルは、どのような進化を果たしたのか? ガソリンターボモデルと、従来型では国内未導入だったディーゼルモデルの試乗を通じて、そのポイントを探った。
  • BMW M140i(FR/8AT)【試乗記】 2016.12.20 試乗記 実用的な5ドアハッチバックのボディーに、340psの直6ターボエンジンを搭載した「BMW M140i」。ベーシックモデルの2倍の排気量から、2.5倍のパワーを発生するハイパフォーマンスモデルは、刺激と同時に懐の深さも持ち合わせていた。
  • BMW X1 xDrive25i xライン(4WD/8AT)【試乗記】 2016.1.15 試乗記 2015年10月に日本に導入された新型「BMW X1」。FRベースのプラットフォームをやめ、新たにFF系のシャシーを採用するなど、従来モデルからすべてが一新された2代目の実力を、上級グレード「xDrive25i」の試乗を通してチェックした。その出来栄えをひとことで表すと……?
ホームへ戻る