三菱パジェロミニに“最後を飾る”特別仕様車

2012.03.22 自動車ニュース

「三菱パジェロミニ」に“最後を飾る”特別仕様車

三菱自動車は2012年3月22日、軽乗用車「パジェロミニ」に特別仕様車「Premium Selection 〜Final Anniversary〜(ファイナル アニバーサリー)」を設定し、3月26日に発売すると発表した。

1994年12月にデビューした、クロスカントリータイプの軽乗用車「パジェロミニ」。三菱によれば、これまで約48万台が販売されたとのことだが、2012年6月での生産終了が決まっている。

今回、その最後を飾る特別仕様車「Premium Selection 〜Final Anniversary〜」が発売される。「VR」グレードの4段ATモデル(4WD)をベースに、以下の特別装備が与えられ、上質感と機能の向上が図られている。

・フロントドアの撥水(はっすい)ドアガラス
・めっきの親水ドアミラー
・フォグランプ
・フルカバータイプのスペアタイヤケース(ボディー同色)
・シルバー塗装のルーフレール
・ブラウンの本革とスエード調ファブリックを組み合わせたシート地
・本革巻きステアリングホイール
・リアビューモニター付ルームミラー
・寒冷地仕様(ヒーテッドドアミラー、運転席シートヒーターなど)

ボディーカラーは、3ウェイ2トーンの「クールシルバーメタリック/ラズベリーレッドパール/クールシルバーメタリック」、「クールシルバーメタリック/ダークブルーマイカ/クールシルバーメタリック」のほか、「ブラックマイカ」、「ホワイトパール」を加えた全4色。

価格は、ベースモデルより17万7000円高の168万円。

(webCG 関)

「三菱パジェロミニPremium Selection 〜Final Anniversary〜」
「三菱パジェロミニ」に“最後を飾る”特別仕様車

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る