GMが新型シボレー・コルベットの価格を発表

2013.05.02 自動車ニュース
新型「シボレー・コルベット スティングレイ」
新型「シボレー・コルベット スティングレイ」 拡大

米GMが新型「シボレー・コルベット スティングレイ」の価格を発表

米ゼネラルモーターズは2013年4月26日、新型「シボレー・コルベット スティングレイ」の価格を発表した。

それによると、現地での価格は「クーペ」が5万1995ドル(約510万円、1ドル=98円で換算)、「コンバーチブル」が5万6995ドル(同約559万円)からで、カーボンファイバーフード(ボンネット)や、HIDとLEDを使用したヘッドライト、9つのスピーカーを備えたボーズ製オーディオシステムなどは標準装備となる。

また、一部のオプション装備についても価格が発表されており、主なものでは、レザーインテリアを含む「3LTインテリアパッケージ」が8005ドル、専用の足まわりやギアレシオなどからなる「Z51パフォーマンスパッケージ」が2800ドル、マグネティックライドコントロールが1795ドルとされている。

(webCG)
 

関連キーワード:
コルベットコルベット コンバーチブルシボレー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.10 試乗記 7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。
  • シボレー・コルベット スティングレイ(FR/3AT)【試乗記】 2017.3.4 試乗記 「スティングレイ」のサブネームを初めて冠し、ファンの間では「C2」の愛称で親しまれている2代目「シボレー・コルベット」。シルバーのボディーがきらめく半世紀前のアメリカンスポーツには、豊かさがあふれていた。
  • 「シボレー・コルベット」に鮮やかなオレンジが目を引く限定モデル 2018.5.17 自動車ニュース 「シボレー・コルベット」にデビュー65周年を祝う限定モデル「グランスポーツ セブリングオレンジ65エディション」が登場。鮮やかなオレンジのボディーカラーや、カーボン素材で飾られたインテリアが特徴で、販売台数は5台限定となっている。
  • モーガン3ホイーラー 2018.5.23 画像・写真 英モーガンにとって初の自動車である「3ホイーラー」。生産終了より半世紀以上のときを経て、2011年に復活を遂げた現行モデルを写真で紹介。S&SのVツインエンジンや飛行機のようなコックピットなど、他のモデルにはないユニークなディテールをお届けする。
  • ポルシェ911カレラT(RR/7MT)【レビュー】 2018.5.22 試乗記 徹底した軽量化やパワートレインの変更などにより、強烈なドライビングプレジャーを追求したという「ポルシェ911カレラT」。母国ドイツの道でむちを当ててみると、一段と凝縮された“911のよさ”を味わうことができた。
ホームへ戻る