トヨタが「センチュリー」を一部改良

2013.05.09 自動車ニュース
「トヨタ・センチュリー」
「トヨタ・センチュリー」

トヨタが「センチュリー」を一部改良

トヨタ自動車は2013年5月9日、「トヨタ・センチュリー」に一部改良を実施し、販売を開始した。

 

今回の改良では、地上デジタルTVチューナーを4チューナーに増強し、受信性能を向上。リモコン受光部を前席にも設定することで、操作性を高めた。

また、前後のサイドウィンドウ(リアドアのクオーターガラス除く)にスーパーUVカットガラスを採用したほか、フェンダーミラーの鏡面曲率を変更し、視認性を向上させている。

価格は1219万円。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・プレミオ2.0G“EXパッケージ”/アリオンA15“G-plusパッケージ”【試乗記】 2016.7.22 試乗記 内外装のデザインを大きく変更、装備の充実も図られた、トヨタのセダン「プレミオ/アリオン」。「ライバル車は存在しない」といわれるロングセラーの、クルマとしての見どころは? 最新型に試乗して確かめた。
  • トヨタが「プレミオ」「アリオン」をマイナーチェンジ 2016.6.13 自動車ニュース トヨタが5ナンバーセダンの「プレミオ」「アリオン」をマイナーチェンジ。内外装デザインを変更したほか、赤外線レーザーと単眼カメラをセンサーに用いた運転支援システム「Toyota Safety Sense C」を新採用するなど、安全装備の強化も図っている。
  • ホンダ・フィット ハイブリッドS(FF/7AT)/ハイブリッドL(FF/7AT)/RS(FF/6MT)【試乗記】 2017.7.22 試乗記 デビューから約4年を経て、3代目「ホンダ・フィット」がマイナーチェンジ。声高にうたわれるのはデザインの変更と先進安全装備の充実だが、試乗して感じたのは、クラスのレベルに収まりきらない、クルマとしての基本性能の向上だった。
  • トヨタ・カムリ 2017.7.10 画像・写真 トヨタのグローバルセダン「カムリ」がフルモデルチェンジ。2017年7月10日に発売された。「BEAUTIFUL MONSTER」をテーマに開発された新型の姿を、写真で紹介する。
  • 「ホンダ・フィット」がマイナーチェンジ 2017.6.29 自動車ニュース ホンダがコンパクトカー「フィット」をマイナーチェンジ。運転支援システム「Honda SENSING」を新採用したほか、フロントマスクを刷新するなど内外装のデザインも変更している。燃費性能も改善しており、「ハイブリッド」グレードのFF車では37.2km/リッターを実現した。
ホームへ戻る