MINIに2種類のデザインパッケージが登場

2013.05.23 自動車ニュース
「MINI」の「グリーン・パーク」装着車(左)と、「MINIクラブマン」の「ハイド・パーク」装着車。
「MINI」の「グリーン・パーク」装着車(左)と、「MINIクラブマン」の「ハイド・パーク」装着車。

MINIにロンドンの公園の名を冠した2つのデザインパッケージが登場

BMWジャパンは2013年5月23日、「MINI」と「MINIクラブマン」の2モデルに、「Green Park(グリーン・パーク)」「Hyde Park(ハイド・パーク)」の2種類のデザインパッケージを設定。販売を開始した。

「MINI」の「グリーン・パーク」装着車のインテリア。
「MINI」の「グリーン・パーク」装着車のインテリア。
「MINIクラブマン」の「ハイド・パーク」装着車のインテリア。
「MINIクラブマン」の「ハイド・パーク」装着車のインテリア。

グリーン・パークとハイド・パークはともにイギリスの首都、ロンドンにある公園の名前で、具体的な内容は以下の通りとなっている。

グリーン・パーク
・ボディーカラー(ペッパー・ホワイト)
・クロス/レザー・コンビ・クロス・チェック・ポーラー・ベージュ
・ルーフ&ミラーキャップ(ブリティッシュ・レーシング・グリーン)
・インテリアサーフェス(ペッパー・ホワイト)
・カラーライン(ポーラー・ベージュ)
・バイカラーCピラー(MINIクラブマンのみ)
・スポーツシート(クーパーのみ)
・ボンネットストライプ(ブリティッシュ・レーシング・グリーン)

ハイド・パーク
・ボディーカラー(ペッパー・ホワイト)
・クロス/レザー・コンビ・クロス・チェック・ポーラー・ベージュ
・ルーフ&ミラーキャップ(クール・シャンパン)
・インテリアサーフェス(ペッパー・ホワイト)
・カラーライン(ポーラー・ベージュ)
・バイカラーCピラー(MINIクラブマンのみ)
・スポーツシート(クーパーのみ)
・ボンネットストライプ(クール・シャンパン)

価格はともに「クーパー」用が15万円、「クーパーS」用が12万5000円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINI 3ドアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • MINIクーパーD 5ドア(FF/6AT)【試乗記】 2016.8.15 試乗記 2016年春に導入されたMINIの最新ディーゼル商品群の中から、今回は5ドアの1.5リッターモデル「MINIクーパーD 5ドア」をチョイス。3気筒ユニットの出来栄えや、独特のドライブフィールを持つMINIというクルマとのマッチングを確かめた。
  • 第27回:どれもこれも似たり寄ったり!? 2017.1.31 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第27回は「どれもこれも似たり寄ったり!?」。果たして4気筒ディーゼルエンジンに快音はあるのか!? BMW、ボルボ、マツダ……、さまざまなブランドのディーゼルユニットを比較した筆者が導きだした結論とは?
  • フォルクスワーゲンが「up!」をマイナーチェンジNEW 2017.4.27 自動車ニュース フォルクスワーゲンがコンパクトカー「up!」をマイナーチェンジ。注目は新設定の純正インフォテインメントシステム「Composition Phone」で、スマートフォンとの連携により、ルート案内や音楽再生などの機能を簡単に使うことができるという。
  • アウディがコンパクトSUV「Q2」を発表 2017.4.26 自動車ニュース アウディが全長4.2mのコンパクトSUV「Q2」を6月中旬に発売すると発表した。エンジンは1リッター直3ターボと1.4リッター直4ターボの2種類で、駆動方式はFFのみ。価格は299万円から405万円となっている。
  • 「アルファ4C/4Cスパイダー」に創業107周年記念の特別仕様車 2017.4.25 自動車ニュース FCAジャパンは2017年4月25日、アルファ・ロメオの創業107周年を記念した特別仕様車「4C/4C Spider 107th Edition」を設定し、2017年5月1日から6月30日までの期間限定で注文を受け付けると発表した。
ホームへ戻る