ジープ・コンパスに2.4リッターの4WDモデル登場

2013.05.24 自動車ニュース
「ジープ・コンパス リミテッド」(写真は海外仕様車)
「ジープ・コンパス リミテッド」(写真は海外仕様車)
    拡大

「ジープ・コンパス」に2.4リッターの4WDモデル登場

フィアット クライスラー ジャパンは2013年5月24日、SUVモデル「コンパス」の仕様とラインナップを見直し、同年7月13日に発売すると発表した。

 

「コンパス」は、2012年春から日本でも販売されている、ジープブランドのSUV。比較的コンパクトなモデルで「ジープ・パトリオット」とプラットフォームを共有する。

これまでのラインナップは、2リッター直4エンジン(156ps、19.4kgm)を搭載するFF車「コンパス リミテッド」のみだったが、今回新たに、2.4リッター直4(170ps、22.4kgm)の4WD車「コンパス リミテッド」が設定され、従来型は「コンパス スポーツ」の名で扱われることとなった。

トランスミッションがCVTから新開発の6段AT「パワーテック」へと変わったのもニュース。これにより、2リッターモデルは従来型を0.1km/リッター上回る10.6km/リッター、2.4リッターモデルは10.7km/リッターの燃費(共にJC08モード)を実現した。

エクステリアについては、クロム仕上げのフロントグリルや、ブラックベゼルを持つヘッドランプ、ボディー同色のドアミラーカバーなどを採用。さらに、ロゴ入りのシルバー仕上げアクセントで高級なインテリア空間を演出したという。

価格は、以下のとおり。ともに右ハンドルのみとなる。
・コンパス スポーツ(2リッター、FF/6AT):265万円
・コンパス リミテッド(2.4リッター、4WD/6AT):325万円

(webCG)

関連キーワード:
コンパスジープ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ロサンゼルスショー2017」の会場から(ジープ) 2017.12.4 画像・写真 いよいよ登場した新型「ラングラー」に、700psオーバーのモンスターSUV「グランドチェロキー トラックホーク」の姿も。ロサンゼルスオートショー2017の会場から、話題満載のジープブースの様子を写真でリポートする。
  • ジュネーブモーターショー2018(その26) 2018.3.11 画像・写真 2018年3月6日に開幕した第88回ジュネーブ国際モーターショー。FCA傘下のジープブランドは新型「ラングラー」と「チェロキー」のマイナーチェンジモデルを欧州初公開した。その姿を写真で紹介する。
  • マツダCX-8 XD Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.3.1 試乗記 マツダのSUVファミリーに、3列シートを持つ最上級モデル「CX-8」が登場。ミニバンでは得られない、このクルマならではの持ち味とは何か。トップグレードの4WD車に試乗して確かめた。
  • 【LAショー2017】ジープ、新型「ラングラー」をお披露目 2017.11.6 自動車ニュース FCAがロサンゼルスオートショーで新型「ジープ・ラングラー」を世界初公開すると発表した。今回の新型は、従来モデルから伝統的な意匠を受け継ぎつつ、より低燃費なパワートレインや、先進の安全装備などが取り入れられるという。
  • ニューヨークショー2018(ボルボ) 2018.4.6 画像・写真 2018年のニューヨークモーターショーで、ボルボはコンパクトSUV「XC40」の新たな最上級グレード「インスクリプション」や、ミドルサイズワゴンの「V60」などを展示した。その姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る