シボレー・ソニックにスポーティーな特別仕様車

2013.05.27 自動車ニュース
「シボレー・ソニック スポーツライン リミテッド」
「シボレー・ソニック スポーツライン リミテッド」

「シボレー・ソニック」にスポーティーな特別仕様車

ゼネラルモーターズ・ジャパンは、コンパクトハッチバック「ソニック」に、特別仕様車「ソニック スポーツライン リミテッド」を設定。30台限定で2013年6月1日に発売する。

 

「ソニック スポーツライン リミテッド」は、以下の特別装備で内外装が飾られる“スポーティーな限定車”。

・フルエアロパーツ(フロント、サイド、リア)
・カーボン調ラリーストライプ(エンジンフード/リフトゲート)
・メッシュグリル
・フロントフォグランプ
・17インチホイール
・アーティフィシャルレザー(合成皮革)のステアリングホイール
・ステアリングスイッチ

ボディーカラーは「カーボンフラッシュメタリック」(20台限定)と「サミットホワイト」(10台限定)の2色が用意され、ラリーストライプは3色(ホワイト、シルバー、ブラック)から、アルミホイールは2色(ブラック、シルバー)からチョイスできる。

価格は229万円。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・ソニック LT(FF/6AT)【試乗記】 2011.11.20 試乗記 シボレー・ソニック LT(FF/6AT)
    ……198万円

    シボレーブランドの新しい5ドアハッチバック「ソニック」が日本に導入された。GMが“ワイルド・コンパクト”とうたう新型はどんなクルマ? 早速試乗した。
  • スズキ・バレーノXT(FF/6AT)【試乗記】 2016.5.25 試乗記 ターゲットは「フォード・フォーカス」? スズキから新しいコンパクトモデルの「バレーノ」が登場。新開発のBセグメントプラットフォームの実力やいかに? 1リッターの直噴ターボエンジンを搭載した上級グレード「XT」を借り出し、その走りを試した。
  • シボレー・クルーズ1.5 LT 4WD(4AT)【ブリーフテスト】 2002.5.21 試乗記 ……180.3万円
    総合評価……★★




  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • トヨタC-HR【試乗記】 2017.1.27 試乗記 “新しいクルマづくり”こと「TNGA」が採り入れられた、新世代商品の第2弾モデルとなる「トヨタC-HR」。世界的に成長を続けるコンパクトSUV市場での巻き返しを図って投入された、ニューモデルの実力を測る。
ホームへ戻る