シトロエンDS4に特別な内外装の限定車が登場

2013.05.30 自動車ニュース
「シトロエンDS4 エディション・ルージュ」
「シトロエンDS4 エディション・ルージュ」

「シトロエンDS4」に特別な内外装の限定車が登場

プジョー・シトロエン・ジャポンは2013年5月30日、「シトロエンDS4」に特別仕様車「DS4 Edition Rouge(エディション・ルージュ)」を設定し、100台の限定で発売した。

今回の限定モデルは、6段AT仕様の「シック」をベースに、シートヒーター付きの「ツートンルージュレザーシート」を採用。エクステリアでは大径の18インチアロイホイールを装着するほか、クロムのドアミラーカバーやブラックサイドモールディングなど、ベース車にはない特別装備を追加している。

ボディーカラーは「ブラン ナクレ」(パールホワイト)が60台、「ノアール ペルラネラ」(ブラック)が40台の設定。エンジンやパワートレインにベース車からの変更はない。価格はベース車から10万円アップの320万円となっている。

(webCG)
 

関連キーワード:
DS4シトロエン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC3シャイン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.8.28 試乗記 「シトロエンC3」がフルモデルチェンジを受け、装いも新たに登場。ブランドの屋台骨を支える最量販モデルの新型は、フランス車らしい個性と実直さにあふれたクルマに仕上がっていた。デビューを記念した限定車に試乗した。
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • シトロエンC3/C3 WRCコンセプト/CXPERIENCE 2016.9.29 画像・写真 グループPSAはパリモーターショー2016で、新型「シトロエンC3」や2017年のWRCに投入予定の「C3 WRCコンセプト」、次世代サルーンのデザインコンセプト「CXPERIENCE」ほかを公開する。その姿を画像で紹介。
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/6AT)/トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2018.2.12 試乗記 台数限定で日本に導入されるや否や、たちまちのうちに“完売御礼”となった「ルノー・トゥインゴGT」が、カタログモデルになって復活。その走りの実力を、新たに設定された2ペダル仕様の出来栄えとともに報告する。
  • アルピーヌA110プルミエールエディシオン(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.30 試乗記 新生「アルピーヌA110」に南仏マルセイユで試乗。新しいA110の軽さ極まるフットワークを体験すれば、このクルマがアルピーヌの正統的後継者であると同時に、一台の普遍的な魅力を備えたスポーツカーであることが、すぐに理解できるはずだ。
ホームへ戻る