「トヨタ・アクア」に豪華装備の新グレード

2013.05.31 自動車ニュース
「トヨタ・アクア」
「トヨタ・アクア」

「トヨタ・アクア」に豪華装備の新グレード

トヨタ自動車は2013年5月31日、ハイブリッドカーの「アクア」に一部改良を実施し、販売を開始した。

今回の改良では、上級グレードの「G」に「ブラックソフトレザーセレクション」を新設定。この仕様は、シートにブラックの合成皮革表皮を採用したもので、スマートエントリー&スタートシステムや盗難防止システム、コンライトなどからなる「スマートエントリーパッケージ」を標準設定とするなど、装備も充実している。

また、「L」を除く全グレードにスーパーUVカットガラス(フロントドア)と助手席バニティーミラー付サンバイザーを標準装備。助手席オープントレーやドアスイッチベースのアクセントカラーも変更されている。(「S」の内装色フレッシュグリーンを除く)

ラインナップと価格は以下の通り。
・L:169万円
・S:180万円
・G:186万円
・G“ブラックソフトレザーセレクション”:194万円

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ、「アクア」をマイナーチェンジ 燃費はリッター38kmに 2017.6.19 自動車ニュース トヨタがハイブリッドシステムを搭載したコンパクトカー「アクア」をマイナーチェンジ。内外装のデザインを変更するとともに、パワープラントの改良によりJC08モード計測で38.0km/リッターという燃費性能を実現した。
  • スバルXV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】NEW 2017.6.27 試乗記 デザイン、走破性能、そして安全性能と、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。優れたコストパフォーマンスが自慢の1.6リッターモデルを加えた新型は、ヒットの予感に満ちている。装備充実のグレード「1.6i-L EyeSight」に試乗した。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.6.22 試乗記 アウディがラインナップする“大人の4座クーペ”こと「A5クーペ」が、2代目にフルモデルチェンジ。次世代プラットフォーム「MLBエボ」が採用された新型の出来栄えを、静的質感と動的質感の両面から確かめた。
  • スズキ、「SX4 Sクロス」に一部仕様変更を実施 2017.6.15 自動車ニュース スズキは、クロスオーバー「SX4 Sクロス」を一部仕様変更し、2017年7月6日に発売する。今回の変更の主な内容は、新しいフロントデザインの採用と内装の質感向上、6段ATの採用など。
  • アウディQ2 1.0 TFSIスポーツ(FF/7AT)【レビュー】 2017.6.26 試乗記 「アウディQ2」に1リッターターボ仕様が登場。手ごろな価格とクラストップレベルの燃費がウリのエントリーモデルの出来栄えは? 17インチタイヤを装着し、運転支援機能や安全装備を充実させた「1.0 TFSIスポーツ」に試乗した。
ホームへ戻る