ミニバン「三菱デリカD:2」の燃費が向上

2012.03.16 自動車ニュース

コンパクトミニバン「三菱デリカD:2」の燃費が向上

三菱自動車は、コンパクトミニバン「デリカD:2」の一部仕様を変更。燃費を向上させて2012年3月16日に発売した。

今回、「三菱デリカD:2」のFF車について、より粘度の低いCVTオイルが採用された。これにより、トランスミッションの摩擦抵抗が低減され、JC08モードの燃費値は20.0km/リッターから20.6km/リッターに向上した。

価格は、ベーシックな「X」(FF車)が154万2000円で、装備充実の「S」(FF車)が165万6000円。

(webCG 関)

「三菱デリカD:2」
「三菱デリカD:2」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 三菱デリカD:2 S(FF/CVT)【試乗記】 2011.4.5 試乗記 三菱デリカD:2 S(FF/CVT)
    ……165万6000円

    ミニバン「デリカ」シリーズのエントリーモデル「D:2」に試乗。兄弟車「スズキ・ソリオ」と乗り比べ、その違いを探ってみた。
  • 「三菱デリカD:2」の安全装備が充実 2014.8.21 自動車ニュース 三菱がコンパクトワゴン「デリカD:2」を一部改良。安全装備の強化を図った。
  • トヨタ・ヴィッツ ハイブリッドU“Sportyパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.4.7 試乗記 「トヨタ・ヴィッツ」に、マイナーチェンジでハイブリッドモデルが登場。デビュー7年目のBセグメントコンパクトに、大幅改良が施された“理由”とは? 新たに誕生したハイブリッドコンパクトの出来栄えとともにリポートする。
  • 「三菱デリカD:5」に特別仕様車「アクティブギア」登場 2017.4.21 自動車ニュース 「三菱デリカD:5」に特別仕様車「アクティブギア」が登場。SUVライクな力強さや、アウトドア用品のギア感(道具感)を表現したという内外装が特徴で、さらにアウトドアのイメージを高める「ACTIVE GEARコンプリートパッケージ」も用意されている。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)/XV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】NEW 2017.4.24 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能まで、全方位的に進化した新型「スバルXV」に試乗した。機能性や実用性に優れるだけでなく、誰もが親しみやすいキャラクターも備えた新型は、スバルが主張するとおり、ちょうどいい「スポカジ」に仕上がっていた。
ホームへ戻る