「マセラティ・グランカブリオ スポーツ」上陸

2012.03.16 自動車ニュース

高性能オープンカー「マセラティ・グランカブリオ スポーツ」上陸

マセラティジャパンは2012年3月16日、ハイパフォーマンスなオープンモデル「マセラティ・グランカブリオ スポーツ」のデリバリーを、同年3月下旬に開始すると発表した。

マセラティの「グランカブリオ スポーツ」は、既存の高性能オープンモデル「グランカブリオ」の走行性能をさらに高めたモデルだ。

4.7リッターV8エンジンは、「グランカブリオ」を10ps上まわる450psを発生。すばやいギアチェンジを可能とする6段AT「MCオートシフト」と相まって、5.2秒での0-100km/h加速(「グランカブリオ」比−0.1秒)と、285km/hの最高速度(同+5km/h)を実現する。

パフォーマンスの向上に伴い、よりレスポンスに優れるというブレーキパッケージの装着や、「スカイフック・アクティブ・サスペンション」の改良も実施されている。

価格は、「グランカブリオ」より30万円高い1880万円。日本市場におけるデリバリー開始は2012年3月末が予定されている。

(webCG 関)

「マセラティ・グランカブリオ スポーツ」
「マセラティ・グランカブリオ スポーツ」

「マセラティ・グランカブリオ スポーツ」上陸の画像

「マセラティ・グランカブリオ スポーツ」上陸の画像
「マセラティ・グランカブリオ スポーツ」上陸の画像
「マセラティ・グランカブリオ スポーツ」上陸の画像

関連キーワード:
グラントゥーリズモマセラティ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マセラティ・グラントゥーリズモMC/グランカブリオ スポーツ【海外試乗記】 2017.8.26 試乗記 2007年のデビューから10年、「マセラティ・グラントゥーリズモ」が最後(?)のマイナーチェンジを受けた。大排気量の自然吸気V8エンジンをかたくなに守り続ける“ご長寿GT”の、最新のハイパワーターボ車にはない魅力をリポートする。
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.9.23 試乗記 いよいよわれわれの目の前に現れた新型「ホンダ・シビック タイプR」。そのステアリングを、ホンダの鷹栖プルービンググラウンドで握った。“リトル・ニュルブルクリンク”ともいえるワインディングコースで、新型タイプRはいかなる走りを見せたのか?
  • フェラーリ488GTB(MR/7AT)【試乗記】 2017.9.22 試乗記 ターボエンジンを搭載する新時代のV8ミドシップフェラーリ、「488GTB」に試乗。今やピークパワーが670psに達した跳ね馬の自慢は、ここ一番の速さだけではなかった。日常をさらりとスマートにこなす、大人な振る舞いをも身につけていた。
  • 「フランクフルトショー2017」の会場から(フェラーリ) 2017.9.15 画像・写真 最高出力600ps、最大トルク760Nmを誇るフェラーリの新型4シーターオープン「ポルトフィーノ」が、フランクフルトショー2017でいよいよデビュー。「圧倒的高性能と多用途性の完璧なコンビネーションを有するV8 GT」とうたわれるその姿を、写真で紹介する。
  • メルセデスAMG GT R(FR/7AT)【試乗記】 2017.8.15 試乗記 専用チューニングのエンジンとシャシー、そして空力デバイスが用いられた「メルセデスAMG GT」のハイパフォーマンスモデル「GT R」。高性能スポーツモデルの“聖地”、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェで鍛えられたその走りを試す。
ホームへ戻る