「マツダ・フレアワゴン」にカスタム仕様が登場

2013.06.20 自動車ニュース
「マツダ・フレアワゴン カスタムスタイルXT」
「マツダ・フレアワゴン カスタムスタイルXT」

「マツダ・フレアワゴン」にカスタム仕様が登場

マツダは2013年6月20日、軽乗用車「フレアワゴン カスタムスタイル」を発表した。同年7月18日に販売を開始する。

「フレアワゴン カスタムスタイルXS」
「フレアワゴン カスタムスタイルXS」

同車は「マツダ・フレアワゴン」の内外装をドレスアップしたもので、2013年6月12日に発表された「スズキ・スペーシア カスタム」のOEM車にあたる。

仕様や装備はほぼ「スペーシア カスタム」に準拠しており、エクステリアではLEDイルミネーション付きのフロントグリルや、フォグランプ付きフロントバンパー、新デザインのアルミホイールなどを装備。一方インテリアでは、黒基調の内装色やシルバー加飾を施したインサイドドアハンドル、本革巻きステアリングホイールなどを特徴としている。

燃費は自然吸気エンジンを搭載した「カスタムスタイルXS」のFF車で27.8km/リッター、同4WD車で26.8km/リッター、ターボエンジン搭載の「カスタムスタイルXT」のFF車で26.0km/リッター、4WD車で25.0km/リッター。いずれもエコカー減税の免税対象車となっている。(数値はいずれもJC08モード)

価格は以下の通り。
・カスタムスタイルXS:151万2000円(FF)/162万9600円(4WD)
・カスタムスタイルXT:163万8000円(FF)/175万5600円(4WD)

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・フレアワゴンにターボの新グレード 2015.8.27 自動車ニュース マツダが「フレアワゴン」に一部改良を実施。モーターアシスト機能付きターボエンジンを搭載した新グレード「カスタムスタイル XGターボ」「カスタムスタイル XSターボ」を追加した。FF車で26.8km/リッターという燃費性能と、力強い走りを両立しているという。
  • 「トヨタ・ハリアー」マイナーチェンジ 2リッターターボ搭載車も設定 2017.6.8 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年6月8日、マイナーチェンジを施した「トヨタ・ハリアー」を発表。新たに2リッター直4ターボエンジン搭載車をラインナップし、同日、販売を開始した。
  • 「アルファ・ロメオ・ジュリア」の年内導入が決定 2017.6.23 自動車ニュース FCAジャパンは2017年6月23日、アルファ・ロメオの新型スポーツセダン「ジュリア」について、同年内に販売を開始すると発表した。流麗なスタイルを持つボディーや最高出力510ps、0-100km/h加速は3.9秒というパフォーマンス(上級グレード)などを特徴とする。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.6.22 試乗記 アウディがラインナップする“大人の4座クーペ”こと「A5クーペ」が、2代目にフルモデルチェンジ。次世代プラットフォーム「MLBエボ」が採用された新型の出来栄えを、静的質感と動的質感の両面から確かめた。
  • プジョー3008GTライン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.20 試乗記 クルマの実用性能には一家言を持っているプジョー。彼らが本腰を入れて作ったSUVとなれば、期待はおのずと高まるというものだ。新型「プジョー3008」の限定モデル「GTライン デビューエディション」に試乗し、その“実用車力”を探った。
ホームへ戻る