「マツダ・フレアワゴン」にカスタム仕様が登場

2013.06.20 自動車ニュース
「マツダ・フレアワゴン カスタムスタイルXT」
「マツダ・フレアワゴン カスタムスタイルXT」

「マツダ・フレアワゴン」にカスタム仕様が登場

マツダは2013年6月20日、軽乗用車「フレアワゴン カスタムスタイル」を発表した。同年7月18日に販売を開始する。

「フレアワゴン カスタムスタイルXS」
「フレアワゴン カスタムスタイルXS」

同車は「マツダ・フレアワゴン」の内外装をドレスアップしたもので、2013年6月12日に発表された「スズキ・スペーシア カスタム」のOEM車にあたる。

仕様や装備はほぼ「スペーシア カスタム」に準拠しており、エクステリアではLEDイルミネーション付きのフロントグリルや、フォグランプ付きフロントバンパー、新デザインのアルミホイールなどを装備。一方インテリアでは、黒基調の内装色やシルバー加飾を施したインサイドドアハンドル、本革巻きステアリングホイールなどを特徴としている。

燃費は自然吸気エンジンを搭載した「カスタムスタイルXS」のFF車で27.8km/リッター、同4WD車で26.8km/リッター、ターボエンジン搭載の「カスタムスタイルXT」のFF車で26.0km/リッター、4WD車で25.0km/リッター。いずれもエコカー減税の免税対象車となっている。(数値はいずれもJC08モード)

価格は以下の通り。
・カスタムスタイルXS:151万2000円(FF)/162万9600円(4WD)
・カスタムスタイルXT:163万8000円(FF)/175万5600円(4WD)

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • マツダが「フレアワゴン」の安全装備を強化 2017.1.12 自動車ニュース マツダが軽乗用車「フレアワゴン」を一部改良。ターボモデルを「カスタムスタイルXT」の1グレードに集約したほか、一部グレードに防眩(ぼうげん)式ルームミラーやバックアイカメラを採用するなど、安全装備を強化している。
  • アルファ・ロメオ、各モデルに新ブランドロゴを採用 2017.2.8 自動車ニュース FCAがアルファ・ロメオの全ラインナップにマイナーチェンジを実施し、同日2月18日に販売を開始する。今回の改良では新しいブランドロゴを採用したほか、内外装のデザイン変更や、装備設定およびグレード体系の見直しも行っている。
  • マツダE&T、「ボンゴフレンディ」似の「CX-5」キャンパーを展示 2017.2.3 自動車ニュース マツダのエンジニアリング子会社であるマツダE&Tは、幕張メッセで2017年2月5日まで開催されているジャパンキャンピングカーショー2017で、車両の屋根上に宿泊スペースを持つ「CX-5ポップ・アップ・ルーフ・コンセプト」を展示している。
  • 「三菱デリカD:2」にハイブリッドモデル登場 2017.1.26 自動車ニュース 三菱のコンパクトハイトワゴン「デリカD:2」にハイブリッドモデルが登場。シングルクラッチ式5段ATに走行用モーターを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載しており、燃費はJC08モード計測で32.0km/リッターとなっている。
  • 三菱、「eKカスタム」と「eKワゴン」を一部改良 2017.1.26 自動車ニュース 三菱自動車は2016年1月26日、軽乗用車「ekカスタム」と「ekワゴン」に一部改良を実施し、販売を開始した。今回の改良では、ボディーカラー展開の見直しと、一部グレードで装備の強化が行われた。
ホームへ戻る