日産、「フェアレディZ NISMO」を発売

2013.06.24 自動車ニュース
「日産フェアレディZ NISMO」
「日産フェアレディZ NISMO」

日産、「フェアレディZ NISMO」を発売

日産自動車は2013年6月24日、「フェアレディZ NISMO」の販売を開始した。

今回発売された「フェアレディZ NISMO」は、2013年1月に発表された「ジュークNISMO」に続く、NISMOブランド戦略に基づく高性能プレミアムスポーツバージョンの第2弾である。

NISMOがモータースポーツで培ってきたノウハウが随所に取り入れられており、エクステリアには空力性能を考慮した専用のエアロパーツを採用。エンジンの最高出力も355psまで高められているほか、コーナリング性能や走行安定性の向上のため、足まわりやボディーにも専用のチューニングが施されている。

具体的な装備や仕様は以下の通り。

<エクステリア>
・専用フロントバンパー
・専用ドアミラー
・専用サイドシルプロテクター
・専用リアバンパー&リアフォグランプ
・専用リアスポイラー
・専用フェンダーモール(フロント・リア)
・専用エンブレム

<インテリア>
・専用本革/スエード調ファブリックコンビシート(「nismo」ロゴ入り、レッドステッチ付き)
・専用本革/アルカンターラ巻き3本スポークステアリング(レッドセンターマーク、レッドステッチ付き)
・専用本革巻きシフトノブ(スムースレザー)
・専用コンソールブーツ(レッドステッチ付き)
・専用ドアトリム(レッドステッチ付き)
・専用シリアルナンバープレート
・専用コンビメーター(「nismo」ロゴ入り、レッド文字盤、280km/hスケール)
・専用インストアッパーボックス(レッドステッチ付き)
・専用運転席・助手席ニーパッド(レッドステッチ付き)

<エンジン/パワートレイン>
・専用等長フルデュアルエキゾーストシステム
・専用チューニングコンピューター(最高出力261kW[355ps])
・専用エンジンカバー
・MTシンクロレブコントロール(6MT車のみ)

<シャシー>
・専用サスペンション(スプリング、ショックアブソーバー、スタビライザー)
・専用高剛性コンプレッションロッドブッシュ
・専用レイズ製アルミ鍛造ホイール(「nismo」ロゴ入り ダークメタリック塗装)
・専用タイヤ ブリヂストンPOTENZA RE-11(前:245/40R19 後:285/35R19)
・専用高剛性ブレーキホース
・高性能ブレーキフルード
・4輪アルミキャリパー対向ピストンブレーキ
・専用車速感応式パワーステアリング

<ボディー補強>
・専用ストラットタワーバー(「nismo」ロゴ入り)
・専用フロントメンバーブレース
・専用ラゲッジアンダーブレース
・専用リアアンダーフロアVバー
・専用ヤマハ製パフォーマンスダンパー(フロント・リア)

ボディーカラーは「ブリリアントホワイトパール」「ブリリアントシルバー」「ダイヤモンドブラック」「バイブラントレッド」の4色を設定。価格は6段MT仕様が521万8500円、7段AT仕様が532万3500円。

(webCG)

 

関連キーワード:
フェアレディZ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産フェアレディZ NISMO(FR/6MT)【試乗記】 2017.9.1 試乗記 1969年の誕生以来、6代にわたり歴史を積み重ねてきた日産伝統のスポーツカー「フェアレディZ」。デビューから間もなく9年を迎える現行モデルの実力を、高性能バージョンである「NISMO」の試乗を通して確かめた。
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • フェラーリ488GTB(MR/7AT)【試乗記】 2017.9.22 試乗記 ターボエンジンを搭載する新時代のV8ミドシップフェラーリ、「488GTB」に試乗。今やピークパワーが670psに達した跳ね馬の自慢は、ここ一番の速さだけではなかった。日常をさらりとスマートにこなす、大人な振る舞いをも身につけていた。
  • ジャガーFタイプR-DYNAMICクーペ(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.9.11 試乗記
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.20 試乗記