MINIクラブマンに黒いドレスアップパッケージ

2013.07.03 自動車ニュース
「MINIクーパーS クラブマン」の「ボンド・ストリート・パッケージ」装着車。
「MINIクーパーS クラブマン」の「ボンド・ストリート・パッケージ」装着車。

MINIクラブマンに黒いドレスアップパッケージ

BMWジャパンは2013年7月3日、「MINIクラブマン」向けの新しいデザインパッケージ「ボンド・ストリート・パッケージ」を発売した。

今回のデザインパッケージは、ロンドン中心部に位置するウエストミンスターの街路であり、ロンドン有数の高級ショッピング街として知られているボンド・ストリートの名にあやかったものである。

具体的なパッケージの内容は以下の通り。

・ボディーカラー:ミッドナイトブラック
・レザーラウンジ・ディープシャンパン
・クロームライン・インテリア
・クールシャンパンCピラー
・クールシャンパン・ボンネットストライプ
・ルーフ&ミラーキャップ・クールシャンパン
・インテリアサーフェス・ディープシャンパン
・レザー仕上げダッシュボード
・クールシャンパン・ホイールキャップ付き17インチツインスポークアロイホール
・スポーツシート(「クーパーS クラブマン」には標準装備)
・レインセンサー
・ホワイトターンシグナルライト

価格は「クーパー クラブマン」用が35万円。「クーパーS クラブマン」用が28万円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINIクラブマンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • MINIクーパーSD クロスオーバーALL4(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.11 試乗記 6年ぶりにフルモデルチェンジした、MINIブランドのSUV「MINIクロスオーバー」に試乗。ひとまわり大きくなった2代目の走りや乗り心地、燃費性能を、ディーゼルのトップモデル「クーパーSD ALL4」でチェックした。
  • MINIクーパーSクラブマン(FF/8AT)【レビュー】 2016.1.15 試乗記 2007年に登場したMINIのステーションワゴン「クラブマン」が2代目にフルモデルチェンジ。パワフルな2リッターターボを搭載した上級グレード「クーパーS」の試乗を通して、大幅なサイズアップの裏側に垣間見えるBMWの戦略を探った。
  • MINIクーパーSクラブマン(FF/8AT)【試乗記】 2016.1.12 試乗記 モデルチェンジを機に、これまでより上位のプレミアムコンパクトクラスへと階級を移した「MINIクラブマン」。パワフルな「クーパーSクラブマン」に試乗してみると、大きく立派になったことで得られた新型の長所が見えてきた。
  • MINIクーパー クラブマン(FF/6AT)【試乗記】 2015.11.26 試乗記 シリーズでもっとも大きなボディーを持つにいたった新型「MINIクラブマン」。「フォルクスワーゲン・ゴルフ」に匹敵する立派なボディーがもたらす走りとは? 1.5リッター直3エンジンを搭載する「クーパー」に試乗した。
  • テスラ・モデルX P90D(4WD)【試乗記】 2017.4.12 試乗記 電気自動車(EV)専業メーカー・テスラのラインナップに新たに加わったSUV「モデルX」に試乗。特徴的な開き方のリアドアや、過剰ともいえるほどの動力性能など、既存のSUVとはまるで違う価値観のもとにつくられた、その魅力に迫った。
ホームへ戻る