日産「エクストレイル」の入門グレードを値下げ

2013.06.21 自動車ニュース
「日産エクストレイル 20S」
「日産エクストレイル 20S」

日産「エクストレイル」の廉価グレードを値下げ

日産自動車は2013年6月21日、「エクストレイル」の価格設定を変更。エントリーグレードにあたる「20S」を199万800円とし、販売を開始した。

 

「エクストレイル」は排気量2~2.5リッターのエンジンを搭載した、日産のミドルサイズSUVである。

今回の価格改定では、「20S」の4WDシステムや防水加工のインテリアといった仕様、装備はそのままに、価格をこれまでの219万300円から一気に19万9500円値下げ。ラインナップ中、唯一200万円を切る価格で選べるグレードとなった。

なお、その他のグレードの仕様や価格に変更はない。

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る