日産「エクストレイル」の入門グレードを値下げ

2013.06.21 自動車ニュース
「日産エクストレイル 20S」
「日産エクストレイル 20S」

日産「エクストレイル」の廉価グレードを値下げ

日産自動車は2013年6月21日、「エクストレイル」の価格設定を変更。エントリーグレードにあたる「20S」を199万800円とし、販売を開始した。

 

「エクストレイル」は排気量2~2.5リッターのエンジンを搭載した、日産のミドルサイズSUVである。

今回の価格改定では、「20S」の4WDシステムや防水加工のインテリアといった仕様、装備はそのままに、価格をこれまでの219万300円から一気に19万9500円値下げ。ラインナップ中、唯一200万円を切る価格で選べるグレードとなった。

なお、その他のグレードの仕様や価格に変更はない。

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産エクストレイル 2017.6.8 画像・写真 日産のミドルサイズSUV「エクストレイル」がマイナーチェンジ。運転支援システム「プロパイロット」をはじめとした装備の大幅な強化に加え、フロントマスクを中心にデザインにも手が加えられた。より“タフギア”となったその姿を紹介する。
  • 日産が「エクストレイル」をマイナーチェンジ 2017.6.8 自動車ニュース 日産がミドルサイズSUV「エクストレイル」をマイナーチェンジ。自動操舵技術を用いた運転支援システム「プロパイロット」を新採用するなど、装備を大幅に強化した。フロントマスクを変更するなど、デザインにも手が加えられている。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフヴァリアントTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2017.6.5 試乗記 マイナーチェンジを受けて、デジタルインターフェイスと先進運転支援システムの両面で進化を遂げた「フォルクスワーゲン・ゴルフ」。その完成度はCセグメントの基準を揺るがすか? ワゴンモデル「ゴルフヴァリアント」に試乗した。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン/ゴルフヴァリアントTSIハイライン【試乗記】 2017.6.21 試乗記 マイナーチェンジが施された「フォルクスワーゲン・ゴルフ」に試乗。多くのライバルを従えて、今なお普遍的ベンチマークに君臨し続ける理由とは? その進化の度合いとともに確かめた。さらにホットモデルのちょい乗りリポートもお届けする。
  • スバル、米国市場向けにSTIチューニングマシン2車種を投入 2017.6.9 自動車ニュース スバルは2017年6月9日、米国市場向けのハイパフォーマンスカー「WRX STIタイプRA」と「BRZ tS」を発表した。どちらも500台限定で、2018年初頭に販売を開始する。
ホームへ戻る