ベントレーがGT3レーサーを披露【Movie】

2013.07.11 自動車ニュース
「ベントレー・コンチネンタルGT3」
「ベントレー・コンチネンタルGT3」 拡大

【Movie】ベントレーが「コンチネンタルGT3」を披露

英ベントレーは2013年7月10日、レース用車両の「コンチネンタルGT3」を、英国で開かれる自動車イベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」(開催期間:2013年7月11日~7月14日)において公開すると発表した。

 

コンチネンタルGT3は、ベントレーが「コンチネンタルGT スピード」をベースに、FIAのGT3規定に従って開発したレーシングカーである。

2012年のパリショーやLAショーではコンセプトカーが展示されていたが、走る姿を披露するのは、今回が初となる。

(webCG)

■「ベントレー・コンチネンタル GT3」


 

関連キーワード:
コンチネンタルGTベントレーモータースポーツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ベントレー・コンチネンタルGT(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.28 試乗記 新世代プラットフォームを基に開発された、第3世代の「ベントレー・コンチネンタルGT」にオーストリアで試乗。ベントレーの伝統を継承しつつ革新的な進化を目指したという新型は、驚くほどシャープなモデルに仕上がっていた。
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • レクサスES300h(FF/CVT)【海外試乗記】 2018.6.21 試乗記 1989年にデビューしながら日本未導入だった「レクサスES」。7代目となって、2018年秋からようやく日本でも販売されるようになる。レクサスの主力モデルは、ハイレベルなクオリティーと快適性を持つ優等生タイプの中型FFサルーンに仕上がっていた。
  • ジャガーIペース ファーストエディション/Iペース HSE EV400 AWD【海外試乗記】 2018.7.3 試乗記 “エレクトリック・パフォーマンスSUV”を名乗る、ジャガーのピュアEV「Iペース」にポルトガルで試乗。その走りは、これまで経験してきたEVとはひと味違った、ジャガーならではの素性のよさが感じられるものだった。
  • フェラーリ488ピスタ(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.7.2 試乗記 「フェラーリ488GTB」をベースに、その走行性能を徹底的に高めたスペシャルモデル「488ピスタ」。マラネロのエンジニアたちは、この新型スーパースポーツでどんな走りを実現したのか。最終量産型に聖地フィオラノで試乗した。
ホームへ戻る