特別なインテリアの「マツダ・ベリーサ」が登場

2013.07.11 自動車ニュース
「マツダ・ベリーサ ミスティックレザーセレクション」
「マツダ・ベリーサ ミスティックレザーセレクション」

特別なインテリアの「マツダ・ベリーサ」が登場

マツダは2013年7月11日、コンパクトカー「ベリーサ」の特別仕様車「ミスティックレザーセレクション」を発売した。

同車は、本革シートを備えたベリーサの上級グレード「L」をベースに、内外装を専用にコーディネートしたものだ。

エクステリアでは、15インチの高輝度塗装アルミホイールやディスチャージヘッドランプを標準装備。ボディーカラーは専用色の「ブルーリフレックスマイカ」「ジールレッドマイカ」を含む全4色の設定となっている。

一方インテリアでは、標準車には設定のないティンテッドグレーを内装色に採用。本革シートには、ホワイトのパイピングとイエローのダブルステッチをあしらっている。

ラインナップはFF車のみで、4WD車の設定はなし。価格は178万800円となっている。

なお、マツダは同時に「ベリーサ」の一部改良も実施。紫外線を99%カットするスーパーUVカット・フロントドアガラスを全車に標準装備した。ボディーカラーは、新たに「メテオグレー」「ジェットブラックマイカ」の2色を加えた、全6色を用意する。

価格は以下の通り
C:156万300円(FF)/174万9300円(4WD)
L:168万6300円(FF)/187万5300円(4WD)

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る