メルセデスの新型「Sクラス」にAMGモデル登場【フランクフルトショー2013】

2013.07.18 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツS63 AMG」
「メルセデス・ベンツS63 AMG」

【フランクフルトショー2013】メルセデスの新型「Sクラス」にAMGモデル登場

独ダイムラーは2013年7月17日、新型「メルセデス・ベンツSクラス」の高性能モデル「S63 AMG」シリーズの概要を公開した。

今回情報が公開されたのは、「S63 AMGショートホイールベース」「S63 AMGロングホイールベース」「S63 AMG 4MATICロングホイールベース」の3グレード。エンジンは従来のモデルと同じ「M157」と呼ばれる5.5リッターV8ツインターボで、最高出力は585ps(430kW)/5500rpm、最大トルクは91.8kgm(900Nm)/2250-3750rpmとなっている。

これに組み合わされるトランスミッションは、7段ATの「AMGスピードシフトMCT」。駆動方式は、S63 AMGショートホイールベース、S63 AMGロングホイールベースがFR、S63 AMG 4MATICロングホイールベースが、通常走行時にフロント:リア=33:67の比率で駆動力を配分するフルタイム4WDシステムを採用している。

足まわりはFR車と4WD車で仕様が異なり、前者にはステレオカメラで路面の状況を読み取り、サスペンションの減衰力を調整する「MAGIC BODY CONTROL(マジック ボディー コントロール)」と呼ばれる機能を採用。後者には、減衰力調整システム付きエアサスペンションの「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」を採用している。

また、ルーフやフロントまわりを含むボディーパネル全体をアルミニウム製とするなど、軽量化にも配慮。鍛造軽量アロイホイールやリチウムイオン式スターターバッテリーの採用などとも相まって、車両重量は1970kg~1995kgと、従来モデルに比べ最大100kg軽量化されている。

動力性能は、0-100km/h加速はFR車で4.4秒、4WD車で4.0秒。最高速度は全車250km/hでリミッターが作動する。一方燃費については、FR車が10.1リッター/100km(約9.9km/リッター)、4WD車が10.3リッター/100km(約9.7km/リッター)となっている。(いずれもNEDC複合モード)

実車の発表は、2013年9月開催のフランクフルトモーターショーを予定。本国での価格は、S63 AMGショートホイールベースが14万9880.5ユーロ(約1948万円、1ユーロ=130円で換算)、S63 AMG 4MATICロングホイールベースが15万2617.5ユーロ(約1984万円)。

(webCG)
 

関連キーワード:
Sクラス セダンメルセデス・ベンツフランクフルトモーターショー2013イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.20 試乗記 最高出力600psオーバーのターボエンジンを搭載する「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。メルセデスが送り出してきたミッドサイズセダンの中で最速とされる、高性能モデルの走りを報告する。
  • メルセデス・ベンツE350eアバンギャルド スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2017.12.1 試乗記 「メルセデス・ベンツEクラス」のバリエーションがまたひとつ広がった。Eクラス初となるプラグインハイブリッド車「E350eアバンギャルド スポーツ」のパワーユニットは2リッター直4ターボ+モーター。その走りはいかなるものなのか。
  • シボレー・カマロSS(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.9 試乗記
  • メルセデス・ベンツE220d 4MATICオールテレイン(4WD/9AT)... 2017.11.29 試乗記