「三菱RVR」が一部改良でより快適に

2013.07.18 自動車ニュース
「三菱RVR」
「三菱RVR」

「三菱RVR」が一部改良でより快適に

三菱自動車は2013年7月18日、コンパクトSUVの「RVR」に一部改良を実施し、販売を開始した。

 

今回の改良では、操縦安定性と乗り心地を高次元でバランスさせるべく、全グレードでサスペンションのチューニングを見直し。後席のシートバックも、より立体感のある形状に変更した。

また「G」に装備されるウインカー付きドアミラーの形状を変更し、風切り音を低減することで静粛性を向上。4WD車には寒冷地仕様を標準装備とした。

価格とラインナップは以下の通り。

標準車
・E:184万8000円(FF)
・M:198万5550円(FF)/221万5500円(4WD)
・G:224万700円(FF)/247万650円(4WD)

特装車「ROADEST」
・M:230万550円(FF)/253万500円(4WD)
・G:248万2200円(FF)/271万2150円(4WD)

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

RVRの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱が既存9車種の燃費不正について損害を賠償 2016.8.30 自動車ニュース 三菱自動車は2016年8月30日、同社が現在販売している「アウトランダーPHEV」「デリカD:5」など9車種を対象に、ユーザーに対して1台あたり3万円から10万円の損害賠償金を支払うと発表した。
  • 三菱パジェロスポーツ 2015.8.3 画像・写真 三菱自動車は2015年8月1日、ミドルサイズSUV「パジェロスポーツ」(日本未導入)をフルモデルチェンジしてタイで公開した。エンジンは新たに2.4リッターディーゼルターボを採用。燃費を先代比で約17%改善させた。その姿を写真で紹介する。
  • 「三菱RVR」を写真で紹介 2011.10.20 画像・写真 2011年10月20日、新MIVECエンジンや「AS&G」が搭載されるなどの改良を受けた「三菱RVR」を写真で紹介する。
  • 「三菱エクリプス クロス」デザイン本部長インタビュー 2017.3.7 特集 三菱自動車の新しいコンパクトSUV「エクリプス クロス」がジュネーブショー2017でデビュー。スタイリッシュなクーペフォルムをまとうこのニューフェイスに、デザイナーたちはどんな思いを込めたのか。デザイン本部長に話を伺った。
  • 三菱パジェロショートVR-II(4WD/5AT)/ロングスーパーエクシード(4WD/5AT)【試乗記】 2006.11.1 試乗記 三菱パジェロショートVR-II(4WD/5AT)/ロングスーパーエクシード(4WD/5AT)
    ……374万8500円/454万6500円

    三菱の本格4WD「パジェロ」がフルモデルチェンジされた。外装デザインのほか、さまざまな部分で改良が施された新型は、どんな場面でその効果を感じさせてくれたのか。


ホームへ戻る