「マセラティ・クアトロポルテ」にV6モデル登場

2013.07.25 自動車ニュース
「マセラティ・クアトロポルテS Q4」(写真は欧州仕様車)

「マセラティ・クアトロポルテ」にV6モデル登場

マセラティ ジャパンは2013年7月25日、ラグジュアリーセダン「マセラティ・クアトロポルテ」のラインナップに、3リッターV6ツインターボエンジンを搭載する「クアトロポルテS」と、マセラティ初の4WDモデル「クアトロポルテS Q4」を追加すると発表した。両モデルのデリバリー開始は同年9月下旬を予定している

「S」「S Q4」に搭載されるエンジンは、新設計の3リッターV6ツインターボ。2013年4月に発売された「クアトロポルテGT S」に搭載される3.8リッターV8ツインターボエンジンと同様、「マセラティ・パワートレイン」により新たに設計されたもので、マラネロのフェラーリ工場で生産される。
最高出力410ps/5500rpm、最大トルク56.1kgm/1750-5000rpmを発生し、0-100km加速と最高速は「S」が5.1秒と285km/h、「S Q4」が4.9秒と283km/hを達成したという。

「S Q4」に採用された「Q4AWD」と呼ばれるシステムは、トランスファーケース内の電子制御式多板クラッチにより、前後輪に駆動力を配分。通常時は前後のトルク配分を0:100としながら、よりトラクションが必要となった場合には前輪にも素早くトルク配分を行う。
組み合わされるトランスミッションは「S」「S Q4」ともに、V8モデル同様に5種類のシフトモードを持つZF製の8段ATとなる。

車両重量は「S」がV8モデルより40kg軽い1860kg、4WDの「S Q4」が「S」よりも60kg重い1920kg。両モデルとも前後の重量配分は50:50を実現している。

価格は「S」が1195万円、「S Q4」が1295万円。

(工藤考浩)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

クアトロポルテの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る