ホンダ、新型「NSX」の走る姿を披露【Movie】

2013.08.05 自動車ニュース
ホンダが開発を進めている、新型「NSX」の試作車。
ホンダが開発を進めている、新型「NSX」の試作車。

【Movie】ホンダ、新型「NSX」の走る姿を披露

本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2013年8月4日、新型「NSX」試作車の公開とデモンストレーション走行を行った。

新型NSXは、ホンダが2015年の導入を予定しているミドシップスポーツモデルである。駆動方式は4WDで、ボディー中央に積まれたV6直噴エンジンとモーターで後輪を駆動するほか、フロントの2基のモーターで左右前輪を個別に駆動することができる。

今回、同車の公開とデモ走行が実施されたのは、インディカー・シリーズ第14戦「ホンダ・インディ200・アット・ミッドオハイオ(米国オハイオ州ミッドオハイオ・スポーツカー・コース)」の決勝日(関連記事はこちら)。開発責任者のテッド・クラウス氏は、「新型NSX試作車両のデモンストレーション走行をミッドオハイオで見せられたことは非常に感慨深い。私たちは2015年に、世界中のお客さまにスーパースポーツモデルとしての新しい走りの価値を提供すべく、新型NSXの開発を進めていく」と述べた。

(webCG)

■The New Acura NSX Prototype


 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

NSXの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
  • アウディTT RSクーペ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.10 試乗記 400psの2.5リッター直5ターボユニットを搭載する新型「アウディTT RS」。0-100km/h加速をわずか3.7秒で駆け抜ける“等身大のスーパースポーツ”の実力をドイツで試した。
  • ブガッティ・シロン(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.3.27 試乗記 1500psから420km/hという最高速を繰り出す「ブガッティ・シロン」に試乗。その桁外れの動力性能は驚きに値するが、それにも増して感動的だったのは、どんな状況でもこのクルマを100%信頼できるという感触が備わっていることだった。
  • レクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」発売 2017.3.16 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年3月16日、レクサスブランドのラグジュアリークーペ「LC500」「LC500h」を発売した。価格は、ガソリンエンジン車のLC500が1300万円から1400万円までで、ハイブリッド車のLC500hが1350万円から1450万円まで。
ホームへ戻る