メルセデスが「Gクラス」の装備を充実

2013.08.08 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツG550」
「メルセデス・ベンツG550」

メルセデスが「Gクラス」の装備を充実

メルセデス・ベンツ日本は2013年8月8日、クロスカントリービークル「G550」の装備を変更し、販売を開始した。

 

今回の変更では、標準のフェンダーより25mm幅広いAMGオーバーフェンダーや、チタニウムグレーペイントの18インチ5ツインスポークアルミホイール、ダッシュボード上部を本革仕上げとしたレザーダッシュボードなどを標準採用した。

またメーカーオプションに、全8色の高級レザーを使用しインテリアの上質感と個性を引き立てる「designoレザー」と、全9色の特別塗装色「designoボディカラー」を追加設定した。

価格は従来モデルより10万円高の1350万円。なお「G550」以外のグレードについては、仕様、価格に変更はない。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Gクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る