ニスモが来季のSUPER GTを戦う新型車両を発表【SUPER GT 2013】

2013.08.16 自動車ニュース
「日産GT-R ニスモGT500」
「日産GT-R ニスモGT500」

ニスモが来季のSUPER GT選手権を戦う新型車両を発表【SUPER GT 2013】

日産自動車と、同社のモータースポーツ活動を担うニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)は2013年8月16日、2014年シーズンのSUPER GT選手権に投入するGT500仕様のレーシングカー「日産GT-R ニスモGT500」を発表した。

SUPER GTのGT500クラスは、2014年からドイツツーリングカー選手権(DTM)とエンジン関連規則を除く基本的な車両規則が統一され、新しい車両規則に基づいて開発された車両によって競われることとなる。

今回ニスモが発表した「日産GT-R ニスモGT500」は、この2014年規則に合わせて新規に開発されたもの。7月末にシェイクダウンしたばかりの開発車両は、2013年8月17日から鈴鹿サーキットで開催される、SUPER GT第5戦「第42回 インターナショナル ポッカサッポロ1000km」で披露される。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

GT-Rの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
  • フェラーリ812スーパーファスト 2017.2.17 画像・写真 フェラーリは2017年3月7日に開幕するジュネーブショー2017で、フラッグシップモデル「812スーパーファスト」を発表する。800psと73.2kgmを生み出す6.5リッターV12自然吸気エンジンを搭載し、340km/hの最高速を誇る。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)/911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.2.17 試乗記 「ポルシェ911」の高性能モデル「911 GTS」がリニューアル。新世代の3リッターツインターボエンジンを搭載する最新型は、どんな走りを見せるのか? 「911カレラGTS」と「911タルガ4 GTS」に、南アフリカで試乗した。
  • 【ジュネーブショー2017】フェラーリ、812スーパーファストを発表 2017.2.17 自動車ニュース 伊フェラーリは2017年2月16日、ジュネーブショー2017(開催期間:3月7日~3月19日)で「F12ベルリネッタ」の後継車に当たる新しいフラッグシップモデル「812スーパーファスト」を世界初公開すると発表した。
ホームへ戻る