「トヨタ・ピクシス エポック」の燃費が向上

2013.08.20 自動車ニュース
「トヨタ・ピクシス エポック」。写真は新グレードの「G“SA”」。
「トヨタ・ピクシス エポック」。写真は新グレードの「G“SA”」。

「トヨタ・ピクシス エポック」の燃費が向上

トヨタ自動車は、仕様・装備を変更した軽乗用車「ピクシス エポック」を、2013年8月19日に発売した。

 
「トヨタ・ピクシス エポック」の燃費が向上の画像
 
「トヨタ・ピクシス エポック」の燃費が向上の画像

トヨタの「ピクシス エポック」は、ダイハツから供給される「ミラ イース」のOEM車。今回の仕様変更も、同車のマイナーチェンジに伴うものである。

最大のトピックは、フロアアンダーカバーの追加(FF車)やフロントまわりの意匠変更、「クールドi-EGR」「CVTサーモコントローラー」の採用などによる燃費の向上。FF車で33.4km/リッター、4WD車で30.4km/リッター(いずれもJC08モード)を達成した。

サスペンションのリセッティングやフロントシートの形状変更、インテリアパネルの意匠変更のほか、静粛性向上のために吸遮音材が追加されたのも新しい。
さらに、急減速に対して後続車に注意を促す「エマージェンシーストップシグナル」が全車に与えられ、衝突回避支援システム「スマートアシスト」を搭載するグレード“SA”も新たに設定された。

価格は、「D」(FF/CVT)の74万5000円から「Gf“SA”」(4WD/CVT)の128万円まで。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツ・ミラ イースG“SA III”/スズキ・アルトX(前編)【試乗記】 2017.8.8 試乗記 ニッポンの乗用車のボトムレンジを担う「ダイハツ・ミラ イース」と「スズキ・アルト」。両モデルの比較を通してそれぞれの実力を検証するとともに、軽自動車開発のトレンド、そしてスズキとダイハツのクルマ造りの違いを浮き彫りにする。
  • 谷口信輝の新車試乗――アウディS5クーペ(前編) 2017.8.10 mobileCG SUPER GTで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回は「アウディS5クーペ」に試乗する。354psの3リッターV6ターボエンジンを積み、クワトロ4WDで路面をとらえる“完全無欠のアウディスポーツ”を、谷口はどう評価する?
  • 【オートモビル カウンシル2017】アウディ、新型「RS 5クーペ」を日本初公開 2017.8.4 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年8月4日、千葉県の幕張メッセで開催されている自動車イベント「オートモビル カウンシル2017」(開催期間:2016年8月4日~6日)において、新型「RS 5クーペ」を日本初公開した。
  • アストンマーティンの新型スポーツカー、欧州でスパイショット公開 2017.8.3 自動車ニュース 欧州で、アストンマーティンのスポーツカー「ヴァンテージ」の後継モデルとされる新型車のスパイショットが公開された。「ヴァンテージ」の後継モデルは2017年の暮れに発表される予定で、AMG製のエンジンが搭載される可能性がある。
  • 「レクサスLX」が一部改良、2列シート仕様が登場 2017.8.3 自動車ニュース トヨタが「レクサスLX」を一部改良。2列シートの5人乗り仕様を追加設定したほか、ヒッチメンバーや、ドアミラー足元照明、ナノイー発生器などを標準設定とした。新しいボディーカラーの追加やホイールの意匠変更も行われている。
ホームへ戻る