「キャデラックATS」に新グレード登場

2013.08.30 自動車ニュース
「キャデラックATS」
「キャデラックATS」

「キャデラックATS」に新グレード登場

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2013年8月30日、「キャデラックATS」に一部改良を実施し、同年9月1日に発売すると発表した。

今回の改良では、前方車両のヘッドランプまたはテールランプを感知した場合、ハイビームを自動的にロービームに切り替えるインテリビーム機能や、フロントアクセサリーランプを標準装備化。室内ミラーをフレームレスタイプに変更した。

またこれまでの「ATSプレミアム」に代えて、新たな上級グレードとして「ATSパフォーマンス」を設定した。

ATSパフォーマンスの専用装備は以下の通り。
・イルミネーティングドアハンドル
・電動サンルーフ(サンシェード付き、専用オプション)
・18インチマシンフィニッシュ鍛造アルミホイール/サマータイヤ(ランフラット)
・リム部直径を4mm拡大したスポーツステアリングホイール
・カラー表示ヘッドアップディスプレイ
・運転席2ウェイパワーサイドサポート
・フロント2ウェイマニュアルサイサポート
・スポーツアルミペダル
・マグネシウム製ステアリングパドルシフトスイッチ
・パフォーマンスサスペンション
・MRC(マグネティックライドコントロール<磁性流体減衰力制御システム>)
・パフォーマンスクーリングシステム
・MRC連動機能付きドライバーモードコントロール
・LSD(リミテッドスリップデファレンシャル)

価格はATSラグジュアリーが456万円、ATSパフォーマンスは486万円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る