「トヨタ・クラウン」にピンクの特別仕様車

2013.08.30 自動車ニュース
「トヨタ・クラウン アスリートG“ReBORN PINK”」
「トヨタ・クラウン アスリートG“ReBORN PINK”」

「トヨタ・クラウン」にピンクの特別仕様車

トヨタ自動車は2013年8月30日、「トヨタ・クラウン」に特別仕様車「アスリートG“ReBORN PINK”」と「アスリートG i-Four“ReBORN PINK”」を設定し、同年9月1日から30日までの期間限定で注文を受け付けると発表した。

今回の特別仕様車は、ハイブリッド車の「アスリートG」と2.5リッターガソリン車の「アスリートG i-Four」をベースに、内外装を特別な仕様に仕立てたものである。

具体的には、ボディーカラーに「モモタロウ」と呼ばれる特別色のピンクを、本革シート表皮やドアオーナメント、センターコンソール、フロントセンターアームレスト、シートベルト、インストゥルメントパネルアッパーにホワイトを採用。内装のコーディネートは演出家のテリー伊藤氏が手掛けたもので、「PINK SURPRISE」をキーワードに、随所にピンクのさし色やステッチが取り入れられている。

価格はアスリートG“ReBORN PINK”が600万円、アスリートG i-Four“ReBORN PINK”が570万円。生産開始は2013年12月を予定している。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

クラウン アスリートの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る