シトロエンから未来の「Cライン」が登場【フランクフルトショー2013】

2013.09.06 自動車ニュース
「シトロエン・カクタス」
「シトロエン・カクタス」

【フランクフルトショー2013】シトロエンから未来の「Cライン」が登場

仏シトロエンは2013年9月5日、ドイツで開催されるフランクフルトモーターショー(開催期間:9月10日~22日)に、コンセプトカー「Cactus(カクタス)」を出展すると発表した。

シトロエン・カクタスは、「C3」や「C4ピカソ」などからなる、シトロエンCラインの将来を示唆するコンセプトカーである。

エクステリアは軽量かつ空力に配慮したもので、ボディーの側面には、「Airbumps」と呼ばれる車体を保護するための空気入りカプセルを内包したソフトスキンを採用している。
一方、自然由来の素材を取り入れた車内空間には、フロントにソファタイプのシートを採用。ドライバーインターフェイスはすべてデジタル式となっている。

パワーユニットには、2013年3月のジュネーブショーで発表された新技術の「Hybrid Air(ハイブリッド・エア)」を採用しているという。

(webCG)

→「シトロエン・カクタス」のより詳細な写真はこちら
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。