ランドローバー「ディスカバリー4」にV6を搭載

2013.09.06 自動車ニュース
「ランドローバー・ディスカバリー4」
「ランドローバー・ディスカバリー4」

ランドローバー「ディスカバリー4」にV6を搭載

英ランドローバーは2013年9月3日、「ランドローバー・ディスカバリー4」の2014年モデルを発表した。

 
ランドローバー「ディスカバリー4」にV6を搭載の画像
 
ランドローバー「ディスカバリー4」にV6を搭載の画像

同車の2014年モデルは、フロントマスクを中心に外観デザインを変更。新形状のフロントグリルやバンパー、ヘッドランプ、LEDのデイタイムランプを採用したほか、ホイールのラインナップに2種類の新デザインを追加した。

パワーユニットのラインナップについてはガソリンエンジンの設定が変更となっており、これまでの5リッターV8に代えて、最高出力340ps、最大トルク45.9kgmの3リッターV6スーパーチャージャー付きエンジンを採用。また全車のトランスミッションをZF製の8段ATに変更した。
この改良により、新設定の3リッターV6スーパーチャージャー付きエンジンを搭載したディスカバリー4は、0-100km/h加速が8.1秒、最高速が195km/hという動力性能を発揮。アイドリングストップ機構を採用するなど環境性能にも配慮しており、燃費は14.1リッター/100km(欧州複合モード、約7.1km/リッター)となっている。

また4WDシステムについては、従来の副変速機付きのトランスファーに加え、新たにシングルスピードのトランスファーも選択可能となった。このトランスファーは前:後ろ=42:58の比率で駆動力を配分するもので、ローギアを持たない代わりに、副変速機付きのものより18kg軽量となっている。

2014年モデルのディスカバリー4は、英国で2013年11月中旬の発売予定となっている。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ディスカバリー4の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
  • マセラティ・レヴァンテ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.11.9 試乗記 続々とニューモデルが現れるプレミアムSUV市場に、マセラティが送り込んだのが「レヴァンテ」である。イタリアの老舗が満を持してリリースした同車には、ドイツ勢に比肩する走りの実力と、このブランドだけに許された官能性が備わっていた。
  • ミドシップスポーツ「718ケイマン」を知る 2016.11.15 特集 2016年春に世界初公開されたポルシェの2シータースポーツ「718ケイマン」が、日本上陸を果たした。新たに開発された水平対向4気筒ターボエンジンや、一段と磨きのかけられた足まわり、こだわりの内外装は、どんな運転体験をもたらすのか。上級モデル「718ケイマンS」に試乗し、その実像に迫った。
ホームへ戻る