「日産ルークス」一部改良で燃費がアップ

2012.03.08 自動車ニュース
「ルークスE」
「日産ルークス」一部改良で燃費がアップ

「日産ルークス」一部改良で燃費がアップ

日産自動車は2012年3月8日、軽乗用車「ルークス」(自然吸気エンジン・FF車)の燃費を向上させ、発売した。

「ルークス ハイウェイスター」
「日産ルークス」一部改良で燃費がアップ

今回、「ルークス」のFF車「E」「G」「ハイウェイスター」はエンジン制御の変更により、燃料カット時間が長くされたほか、低粘度CVTオイルを採用することでCVT内の摩擦抵抗低減が図られた。これらにより、JC08モード燃費は20.2km/リッターから20.8km/リッターに向上した。

日産自動車の関連会社オーテックジャパンも、上記と同様の変更を加えた「ルークス ハイウェイスター アーバンセレクション」を継続設定。同日に発売した。

改良が施された「ルークス」各グレードの価格は以下のとおり。

・E(FF車):124万4250円
・G(FF車):130万7250円
・ハイウェイスター(FF車):146万4750円
・ハイウェイスター アーバンセレクション(FF車):171万9900円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る