VWが「ポロGTI」「クロスポロ」の装備を強化

2013.09.12 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ポロGTI」
「フォルクスワーゲン・ポロGTI」

フォルクスワーゲンが「ポロGTI」「クロスポロ」の装備を強化

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2013年9月11日、「ポロGTI」と「クロスポロ」の装備内容を変更し、販売を開始した。

「クロスポロ」
「クロスポロ」

今回、ITS(高度道路交通システム)スポット対応のDSRC(狭域通信)機能や、オンライン交通情報探索機能、iPhone連携機能などを備えた純正ナビゲーションシステム「712SDCW」を標準装備とした(従来はオプション)。

また、後席の左右およびリアガラスに、通常のガラスよりも色が濃いダークティンテッドガラスを採用した。

価格は「ポロGTI」が318万円、「クロスポロ」が283万円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ポロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る