モノトーンの特別な「トヨタ・ウィッシュ」登場

2013.09.20 自動車ニュース
「トヨタ・ウィッシュ 1.8S“MONOTONE”」

モノトーンの特別な「トヨタ・ウィッシュ」登場

トヨタ自動車は2013年9月19日、ミニバン「ウィッシュ」に特別仕様車「1.8S“MONOTONE(モノトーン)”」を設定し、販売を開始した。

今回の特別仕様車は、スポーティーな内外装の「1.8S」を、白と黒のモノトーンでコーディネートしたものだ。

ボディーカラーはホワイトパールクリスタルシャインとブラックの2色で、いずれの場合もフロントエアロバンパーの中央部をブラックで塗装。フロントグリルのバーやフォグランプのガーニッシュにはスモークメッキを採用しており、アウトサイドドアハンドルにはクロムメッキの加飾を施している。

一方、インテリアカラーはダークグレーのみの設定で、ボディーカラーがホワイトの車両はホワイトの、ブラックの車両はブラックのセンタークラスターとウィンドウスイッチベースを装備している。

このほかにも、ブラックとオフホワイトを組み合わせたファブリック+合成皮革の専用コンビシートや、シルバー調ベゼルとシルバーステッチをあしらった本革巻き3本スポークステアリングホイール、専用ファブリックのドアトリム、合成皮革のヘッドレストなどを採用。スマートエントリー&スタートシステムと盗難防止システムを標準で備えるなど、装備も強化している。

価格はFF車が221万円、4WD車が239万9000円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る