アルファの「ジュリエッタ」に300台の限定車

2013.09.25 自動車ニュース
「アルファ・ロメオ ジュリエッタ スプリント スペチアーレ」
「アルファ・ロメオ ジュリエッタ スプリント スペチアーレ」

「アルファ・ロメオ ジュリエッタ」に300台の限定車

フィアット クライスラー ジャパンは2013年9月25日、「アルファ・ロメオ ジュリエッタ」に300台の特別限定車「スプリント スペチアーレ(Sprint Speciale)」を設定し、同年10月12日に発売すると発表した。

 

今回発売される「アルファ・ロメオ ジュリエッタ」の「スプリント スペチアーレ」は、1.4リッターのエントリーグレード「スプリント」をベースとする限定車。
特別な装備として、アダプティブ機能のあるバイキセノンヘッドランプ、ポップアップ式のヘッドランプウオッシャー、シフトパドル、専用デザインの17インチアロイホイールが与えられる。

ボディーカラーは「アルファ レッド」と「アイスホワイト」の2色が選択可能。それぞれ150台ずつ、合計300台が販売される。
価格は、ベースモデル(318万円)より20万円安い、298万円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ジュリエッタの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る