「BMW X1」に限定車「ファッショニスタ」が登場

2013.09.25 自動車ニュース
「BMW X1ファッショニスタ」

「BMW X1」に限定車「ファッショニスタ」が登場

BMWジャパンは2013年9月25日、コンパクトSUV「X1」に特別仕様車「X1 Fashionista(ファッショニスタ)」を設定し、300台の台数限定で販売を開始した。

 

今回の限定モデルは、2リッター直4ターボエンジンを搭載したFR車の「X1 sDrive20i」と4WD車の「X1 xDrive20i」をベースに、専用の内外装や充実した装備を採用したものである。

エクステリアカラーは「アルピンホワイトIII」のみの設定で、ボディーの随所にクロムのアクセントを配置。一方インテリアには、ベージュのネバダレザーとファインラインライトウッド・インテリアトリムを使用している。

また装備については、フロントシートヒーターやパークディスタンスコントロール(リア)などを標準で採用。オプションで「iDriveナビゲーションパッケージ」と「パーキングサポートパッケージ」をセットで設定(20万円)している。

具体的な仕様、装備は以下の通り。

エクステリア
・クロム仕上げキドニーグリル(マットシルバーバー)
・サイドスカートのインサート(マットシルバー)
・クロムラインエクステリア
・ルーフレール(サテンアルミニウム)
・18インチ ダブルスポークスタイリング321アロイホイール(8Jx18)+225/45R18タイヤ(ランフラットタイヤ)

インテリア
・シート/インテリアカラー:ネバダレザー ベージュ/ベージュ
・ファインラインライトウッド・インテリアトリム
・「Fashionista」専用インテリアバッジ

装備
・フロントシートヒーティング(運転席&助手席)
・PDC/パークディスタンスコントロール(リア)
・マルチファンクションスポーツレザー・ステアリングホイール

価格は「X1 sDrive20i ファッショニスタ」が449万円、「X1 xDrive20i ファッショニスタ」が475万円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

X1の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
  • BMWが「X3」「X4」の装備を充実 2016.6.28 自動車ニュース BMWジャパンは、「レーンチェンジウォーニング」や「ネバダレザーシート」などが標準装備となった「BMW X3」および「BMW X4」を、2016年6月28日に発売した。
  • BMW X1 xDrive25i xライン(4WD/8AT)【試乗記】 2016.1.15 試乗記 2015年10月に日本に導入された新型「BMW X1」。FRベースのプラットフォームをやめ、新たにFF系のシャシーを採用するなど、従来モデルからすべてが一新された2代目の実力を、上級グレード「xDrive25i」の試乗を通してチェックした。その出来栄えをひとことで表すと……?
ホームへ戻る