白外装×赤内装の「ジュリエッタ」限定発売

2013.09.26 自動車ニュース
「アルファ・ロメオ ジュリエッタ スポルティーバ スペシャル エディション」

白外装×赤内装の「アルファ・ロメオ ジュリエッタ」限定発売

フィアット クライスラー ジャパンは2013年9月26日、「アルファ・ロメオ ジュリエッタ」の特別仕様車「スポルティーバ スペシャル エディション」を100台限定で発売する。

今回の「スポルティーバ スペシャル エディション」は、1.4リッターターボ マルチエアエンジン搭載車のトップグレード「スポルティーバ」をベースとする特別仕様車。

専用エンブレムや18インチアロイホイールなど、スポルティーバならではの装備はそのままに、アイスホワイトのボディーカラーとレッドレザーの内装という、全グレードで標準設定にはないカラーコンビネーションが採用されている。

価格はノーマルのスポルティーバと同じ368万円。100台限定で販売される。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ジュリエッタの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る