「BMW X3」の装備が充実、通信サービスに対応

2013.09.26 自動車ニュース
「BMW X3」
「BMW X3」

「BMW X3」の装備が充実、通信サービスに対応

BMWジャパンは2013年9月26日、SUVの「X3」全車に新サービスの「BMW SOSコール」「BMWテレサービス」などを標準装備し、販売を開始した。

「BMW SOSコール」のスイッチ。
「BMW SOSコール」のスイッチ。

BMW SOSコールとBMWテレサービスは、車載の通信モジュールを使用した同社の新サービスである。前者は事故が発生した際に車両の通信機能を介して自動でSOSコールセンターに連絡がいくというもので、救急や消防といった機関の迅速な手配が可能となる。

一方後者は、車両の整備履歴やバッテリー電圧の低下などといった情報を自動で担当のBMW正規ディーラーに通知するもの。サービス予約が簡単となるほか、より正確なメンテナンスサービスを受けられるようになる。

また、リモコンキーの操作やテールゲート先端のボタンによって、テールゲートの自動開閉が可能なオートマチックテールゲートオペレーションを全車に標準装備とした。

ラインナップと価格は以下の通り。
・X3 xDrive20i:547万円
・X3 xDrive20d:570万円
・X3 xDrive28i:605万円
・X3 xDrive35i:701万円

(webCG)
 

関連キーワード:
X3BMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X3 2017.10.19 画像・写真 BMWジャパンは2017年10月19日、新型「X3」を発表した。通算で3代目となる新型の見どころは、内外装が刷新されたこと。また、部分自動運転を可能にした最新の運転支援システムが搭載された。価格は639万円から。その姿を写真で紹介する。
  • BMW、3代目となる新型「X3」を発表 2017.10.20 自動車ニュース BMWジャパンは2017年10月19日、東京・台場でクロスオーバーSUV「X3」のフルモデルチェンジを発表した。第3世代となった新型X3は、BMWがSAVと呼ぶXシリーズのミッドサイズモデル。価格は639万~710万円となる。
  • ボルボXC60 T5 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2017.10.16 試乗記 ボルボのミドルクラスSUV「XC60」が、新たなプラットフォームを得て第2世代へと進化。同社の世界販売を支えるベストセラーモデルは、どんなクルマに仕上がったのか。初秋の蓼科で開催された試乗会での印象をリポートする。
  • BMW X3 xDrive 30d(4WD/8AT)/X3 M40i(4W... 2017.11.9 試乗記
  • 第28回:ボルボXC40と恐るべきジーリーの野望 ボルボオシャレ革命! ウ... 2017.10.31 小沢コージの勢いまかせ!! リターンズ