「BMW 740i」に装備充実の限定モデル

2013.09.30 自動車ニュース
「BMW 740i Exclusive Sport(エクスクルーシブ スポーツ)」
「BMW 740i Exclusive Sport(エクスクルーシブ スポーツ)」

「BMW 740i」に装備充実の限定モデル

BMWジャパンは2013年9月30日、最上級セダン「7シリーズ」に特別仕様車「740i Exclusive Sport(エクスクルーシブ スポーツ)」を設定し、30台限定で発売した。

 

今回の限定モデルは、3リッター直6ターボエンジンを搭載した「740i」をベースに、専用デザインの外装パーツなどからなる「Mスポーツ・パッケージ」や、セミオーダーメイドプログラム「BMW Individual」のインテリアトリム、自動ブレーキなどの運転支援システムほかを標準で採用したものである。

エクステリアでは、「Mエアロダイナミクス・パッケージ」に含まれる外装パーツに加え、20インチホイールの「Mライトアロイホイール・ダブルスポークスタイリング303M」や「アダプティブLEDヘッドライト」などを標準装備。サイドウィンドウのフレームモールディングや、フロントエプロン、リアスカートの左右フィニッシャーには、クロム仕上げを施している。

一方インテリアには、バリックレッドのダコタレザーシートや、ピアノの製作工程と同じラッカー技術を用いて製造される「BMW Individualピアノフィニッシュブラック・トリム(インレイ付き)」を採用。装備も充実しており、カメラとミリ波レーダーを併用した「衝突回避・被害軽減ブレーキ」や「アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付き)」に加え、左右後方の車両の有無をドライバーに知らせる「レーンチェンジ・ウォーニング」、車速やルート案内などの情報をフロントウィンドウに投影する「BMWヘッドアップディスプレイ」なども設定している。

ボディーカラーは「アルピンホワイトIII」と「カーボンブラック」の2色の設定。価格は1208万円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

7シリーズの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 740i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.1.25 試乗記 クルマを外から操作できる自動パーキングシステムや、手の動きだけで各種機能を操作できるインターフェイスなどの先進装備が話題となっている新型「BMW 7シリーズ」。しかし実際に試乗してみると、そうしたハイテクよりも注目に値するポイントが見えてきた。
  • BMW 740i(FR/8AT)【レビュー】 2015.11.25 試乗記 新機軸を満載して攻めの姿勢を見せる新型「BMW 7シリーズ」。果たして「駆けぬける歓び」は守れたのだろうか。7シリーズのラインナップで最もベーシックな位置付けの「740i」に試乗した。
  • 第7回:各ブランドのフラッグシップが集結!
    輸入車チョイ乗りリポート~1000万円から2000万円編~
    2017.3.15 特集 JAIA輸入車試乗会の会場より、webCG編集部員が気になったクルマをリポート。今回は1000万円台の高級輸入車の中から、「BMW 7シリーズ」のPHVモデル、「テスラ・モデルX」「ジャガーXJR」「アウディRS 7」の走りをお届けする。
  • ポルシェ、日本仕様の新型「パナメーラ」を初公開 2017.2.28 自動車ニュース ポルシェが新型「パナメーラ」の日本仕様を初公開した。新型パナメーラはポルシェの新しいプラットフォーム「MSB」を採用した第1弾のモデルにあたり、V6、V8のツインターボモデルに加え、プラグインハイブリッド車もラインナップされる。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――BMW 540i Mスポーツ(前編) 2017.3.23 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 今回のテーマは新型「BMW 540i」。全方位的進化を遂げた“駆けぬける歓び”を、谷口はどう評価するのだろうか?
ホームへ戻る