トヨタ、ピンクの「クラウン」の受注結果を発表

2013.10.02 自動車ニュース
「トヨタ・クラウン アスリートG“ReBORN PINK”」
「トヨタ・クラウン アスリートG“ReBORN PINK”」

トヨタ、ピンクの「クラウン」の受注結果を発表

トヨタ自動車は2013年10月2日、「クラウン」にピンクのボディーカラーを採用した特別仕様車「アスリートG“ReBORN PINK”」と「アスリートG i-Four“ReBORN PINK”」の受注結果を発表した。

 
トヨタ、ピンクの「クラウン」の受注結果を発表の画像
 
トヨタ、ピンクの「クラウン」の受注結果を発表の画像

今回の特別仕様車は、ハイブリッド車の「アスリートG」と、2.5リッターV6エンジンを積む4WD車「アスリートG i-Four」の2グレードをベースに、内外装を特別仕立てとしたもので、2013年9月1日から9月30日まで、1カ月の期間限定で注文を受け付けていた。

発表によると、総受注台数は約650台。内訳は、ハイブリッド車の「アスリートG“ReBORN PINK”」(600万円)が約610台と9割以上を占め、「アスリートG i-Four“ReBORN PINK”」(570万円)は約40台だったという。生産は2013年12月に開始される予定。

(webCG)

関連キーワード:
クラウン アスリートトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・カローラ アクシオ ハイブリッドG(FF/CVT)/ホンダ・グレイスHYBRID EX(FF/7AT)【試乗記】 2015.6.17 試乗記 トヨタとホンダの最新コンパクトセダンに試乗。代表的な2台を比較しながら、かつて世のスタンダードとされていた4ドア車の“いま”をリポートする。
  • 【トミカNo.50】トヨタ・プリウス 2017.9.14 トミカ大写真展 「21世紀に間にあいました」というキャッチコピーを掲げて、1997年に登場したハイブリッドカー「トヨタ・プリウス」。現在のモデルはその4代目にあたり、JC08モード計測で40.8km/リッターという燃費を実現している。
  • スバルの「エクシーガ クロスオーバー7」がついに生産終了へ 2017.11.1 自動車ニュース スバルが2018年3月末をもって3列シート車「エクシーガ クロスオーバー7」を生産終了すると発表した。同車は「エクシーガ」ベースのクロスオーバーモデルとして2015年に登場。生産終了後は、一時スバルのラインナップから3列シート車が消滅することとなりそうだ。
  • トヨタが「プリウス」の20周年記念モデルを発売 2017.11.1 自動車ニュース
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.11 試乗記