トヨタ、ピンクの「クラウン」の受注結果を発表

2013.10.02 自動車ニュース
「トヨタ・クラウン アスリートG“ReBORN PINK”」
「トヨタ・クラウン アスリートG“ReBORN PINK”」 拡大

トヨタ、ピンクの「クラウン」の受注結果を発表

トヨタ自動車は2013年10月2日、「クラウン」にピンクのボディーカラーを採用した特別仕様車「アスリートG“ReBORN PINK”」と「アスリートG i-Four“ReBORN PINK”」の受注結果を発表した。

今回の特別仕様車は、ハイブリッド車の「アスリートG」と、2.5リッターV6エンジンを積む4WD車「アスリートG i-Four」の2グレードをベースに、内外装を特別仕立てとしたもので、2013年9月1日から9月30日まで、1カ月の期間限定で注文を受け付けていた。

発表によると、総受注台数は約650台。内訳は、ハイブリッド車の「アスリートG“ReBORN PINK”」(600万円)が約610台と9割以上を占め、「アスリートG i-Four“ReBORN PINK”」(570万円)は約40台だったという。生産は2013年12月に開始される予定。

(webCG)

関連キーワード:
クラウン アスリートトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・プリウスE(FF/CVT)【試乗記】 2016.3.7 試乗記 ちまたで大人気の新型「トヨタ・プリウス」。その廉価仕様にして、シリーズ随一の40.8km/リッター(JC08モード)を誇る“燃費スペシャル”グレードの「E」に試乗した。その走りやいかに?
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
  • トヨタ86 GR(FR/6MT)【試乗記】 2018.4.5 試乗記 モータースポーツで培ったノウハウを生かし、足まわりやシャシーに特別なチューニングが施された「トヨタ86 GR」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、このモデルならではの“ピュアな味”に驚かされることになった。
  • トヨタ・プリウスAプレミアム“ツーリングセレクション”(FF/CVT)【試乗記】 2016.2.27 試乗記 発売以来、好調な販売が伝えられる新型「トヨタ・プリウス」。トヨタ最新の開発コンセプト「TNGA」にのっとって作られた4代目の実力やいかに? 最上級グレード「Aプレミアム“ツーリングセレクション”」の試乗を通し、従来モデルからの進化のほどを確かめた。
ホームへ戻る