ボルボV60 にオーシャンレース開催記念の限定車

2012.03.06 自動車ニュース

「ボルボV60」に特別限定車「V60オーシャンレースエディション」

ボルボ・カーズ・ジャパンは2012年3月6日、スポーツワゴン「V60」に特別限定車「V60オーシャンレースエディション」を設定し、100 台限定で発売した。

今回の特別限定車「V60オーシャンレースエディション」は、ボルボの主催するヨットレース「ボルボ・オーシャンレース2011-2012」開催を記念したモデルだ。

ボルボの主力車種「V60 DRIVe」をベースに、海を思わせる専用ボディーカラー「オーシャンブルーメタリック?」、専用の本革シート、ガラスサンルーフ、ダークティンテッド・ガラス、スペシャルデザインのアルミホイールを採用するなど、特別な仕様となっている。

価格はベース車プラス70万円の465万円。100台限定での販売となる。

「V60オーシャンレースエディション」の特別仕様・装備は以下の通り

<エクステリア>
• 専用ボディーカラー(オーシャンブルーメタリック?)
• 専用エンブレム(フロントフェンダー左右)
• スペシャルデザイン・アルミホイール
“Pontos”ダイヤモンドカット/ライトグレー(7.5J×17) 235/45R17タイヤ
• ダークティンテッド・ガラス(リアウィンドウ5面)
• チルトアップ機構付き電動ガラスサンルーフ
• フロント・デコフレーム(クローム)
• アクティブ・ベンディング・デュアル・キセノンヘッドライト(自動光軸調整機構付き)/ヘッドライトウォッシャー

<インテリア>
• 専用本革シート(オフブラックまたはソフトベージュ)
• 専用ドアパネル・インサート
• 専用アルミニウムパネル(ボルボ・オーシャンレースブラック仕上げ)
• 本革巻き/シルクメタル・ステアリングホイール(オフブラック)
• 専用フロント・スカッフプレート(ボルボ・オーシャンレースロゴ入り)
• 専用アルミニウムアクセント入りフロアマット
• 専用ラゲッジカバー(ボルボ・オーシャンレースロゴプリント)
• 運転席/助手席8ウェイパワーシート
• HDDナビゲーションシステム、VICS3
• 12セグ地上デジタルTV(リモートコントロール付き)、専用立ち上げ画面

(webCG)

「ボルボV60オーシャンレースエディション」
「ボルボV60オーシャンレースエディション」 拡大

ボルボV60 にオーシャンレース開催記念の限定車の画像 拡大

ボルボV60 にオーシャンレース開催記念の限定車の画像 拡大

ボルボV60 にオーシャンレース開催記念の限定車の画像 拡大

関連キーワード:
V60ボルボ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボV60 2018.2.23 画像・写真 ボルボは第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)で、ミドルクラスワゴン「V60」の新型を世界初公開する。その姿を画像で紹介する。
  • ボルボXC60 D4 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.5 試乗記 ガソリンエンジン車の発売から半年、ようやく上陸した「ボルボXC60」のクリーンディーゼル搭載車に試乗。その見どころは、燃費と力強さだけにあらず。ガソリン車よりもさらに心地いいクルマに仕上がっていた。
  • ボルボV60 T6 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.6.25 試乗記 ボルボの中核を担うステーションワゴン「V60」が2代目に進化。日本では縮小が続くジャンルだが、新世代のボディー骨格とパワーユニットを得た北欧のファミリーエステートは、洗練されたスタイルと実用性をあわせ持つ魅力的なモデルに仕上がっていた。
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • ボルボが「V90/V90クロスカントリー」のディーゼルモデルを発売 2018.7.11 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2018年7月11日、「V90」および「V90クロスカントリー」のラインナップと仕様を一部変更し、販売を開始した。V90とV90クロスカントリーそれぞれに、2リッター直4直噴ディーゼルターボエンジン「D4」搭載モデルを追加設定したほか、上級グレードの装備を充実させた。
ホームへ戻る