高性能SUV「アウディSQ5」が登場

2013.10.08 自動車ニュース
「アウディSQ5」(北米仕様)
「アウディSQ5」(北米仕様)

高性能SUV「アウディSQ5」が登場

アウディ ジャパンは2013年10月8日、高性能SUV「SQ5」を発表。同日、販売を開始した。

アウディSQ5は、ミドルサイズSUV「Q5」をベースとした高性能モデルであり、パワーユニットには354psの最高出力と47.9kgmの最大トルクを発生する、スーパーチャージャー付きの3リッターV6 TFSIエンジンを搭載。トランスミッションには8段ティプトロニックを採用している。

これに組み合わされるフルタイム4WD「クワトロ」システムは、通常時、前:後=40:60の割合で配分しているトルクを、走行状況に応じて70:30から15:85の範囲で変えることが可能。またコーナリングの際に、内輪に軽くブレーキをかけることでアンダーステアを防ぐ、トルクベクタリング機能も備わっている。

内外装も特別な仕立てとなっており、エクステリアにはプラチナグレーのダブルクロムバーを備えた専用のシングルフレームグリルや、アルミニウム調のドアミラー、リアディフューザー、リアスポイラー、20インチホイールを装備。車高も、スポーツサスペンションの採用によって30mm低められている。

一方、黒を基調にコーディネートされたインテリアには、マットブラッシュトアルミニウムの加飾パネルや、アルカンターラとレザーを使用したコンビタイプのスポーツシートを採用。メーターパネルやステアリングホイールには「SQ5」のバッジをあしらっている。

ハンドル位置は右のみの設定で、価格は749万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
SQ5アウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • アウディが「Q3」と「TT」「TTS」「TT RS」の装備を強化 2017.9.20 自動車ニュース アウディが「Q3」と「TT/TTS/TT RS」を仕様変更。アウディパーキングシステムの設定を拡大するなど、装備を充実させた。ラインナップの見直しも図っており「Q3」では「2.0 TFSI 220ps」を廃止。「TT RS」については、速度リミッターの設定が280km/hに変更された。
  • アウディ、「Q5」をフルモデルチェンジして発売 2017.9.20 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年9月20日、第2世代となるミドルサイズSUV、新型「Q5」を発表した。同年10月2日に販売を開始する。初代のQ5は2008年にデビューし、8年間で約160万台のセールスを記録。“Qシリーズ”の主力モデルとして重要な役割を果たしてきた。
  • アウディQ5 2.0 TFSIクワトロ/Q5 3.0 TDIクワトロ【海外... 2016.12.15 試乗記
  • アウディQ3 2.0 TFSIクワトロ 180PS(4WD/7AT)【試乗記】 2015.6.4 試乗記