馬があしらわれたロールス・ロイス、限定発売

2013.10.21 自動車ニュース
「マジェスティック・ホース・コレクション」のディテール。写真はフェンダー部分。
「マジェスティック・ホース・コレクション」のディテール。写真はフェンダー部分。

馬があしらわれた「ロールス・ロイス ゴースト」、限定発売

英ロールス・ロイス・モーター・カーズは2013年10月21日、「ロールス・ロイス ゴースト」のビスポークモデル「マジェスティック・ホース・コレクション」を発表した。

今回の「マジェスティック・ホース・コレクション」は、アジア地域におけるビスポークプログラム(=オーナーが自らの好みに合わせてオリジナルのロールス・ロイスを仕立てるオーダーシステム)の需要拡大を受けて、制作されるもの。
2014年が十二支の午(うま)年に当たることを記念して、ダッシュボードの木象眼細工やヘッドレストとクッションの刺しゅうなど、内外装の各所に、馬をモチーフにした飾り付けが施されている。

このマジェスティック・ホース・コレクションは、台数限定で生産され、2014年の第2四半期以降に納車される予定だという。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ゴーストの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
  • ロールス・ロイス・ゴースト(FR/8AT)【海外試乗記】 2014.10.27 試乗記 デビュー5年目にして初の大幅改良を受け、「シリーズII」へと進化した「ロールス・ロイス・ゴースト」。進化したホスピタリティーと、受け継がれたロールスの世界観に触れた。
  • ロールス・ロイス・ファントム・クーペ(FR/6AT)【海外試乗記】 2008.11.6 試乗記 ロールス・ロイス・ファントム・クーペ(FR/6AT)
    ……4998.0万円

    庶民には縁遠い存在のロールス・ロイスだが、「ファントム・クーペ」に乗り込んだ『CG』大谷達也は、試乗しているうちに親しみが湧いてきたという。その理由とは?

    『CG』2008年9月号から転載。
  • BMW 540i(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.1.11 試乗記 注目すべきは、シャシー性能と先進運転支援システム(ADAS)の大幅な進化。BMWの基幹モデル「5シリーズ」が7代目にフルモデルチェンジ。G30系と呼ばれる新型の実力を、3リッター直6ターボモデルで試した。
ホームへ戻る