ホンダ、今年のテーマは「枠にはまるな。」【東京モーターショー2013】

2013.10.23 自動車ニュース
「ホンダS660コンセプト」
「ホンダS660コンセプト」

【東京モーターショー2013】ホンダ、今年のテーマは「枠にはまるな。」

本田技研工業は2013年10月23日、第43回東京モーターショー2013(開催期間:2013年11月20日~12月1日、一般公開日は11月23日から)の出展概要を発表した。

「ホンダNSXコンセプト」
「ホンダNSXコンセプト」
「ホンダDUNK(ダンク)」
「ホンダDUNK(ダンク)」

今回、ホンダは「枠にはまるな。」というコンセプトのもとにブースを出展。四輪車としては、今回が世界初公開となる軽規格のミドシップスポーツモデル「ホンダS660コンセプト」や、ハイブリッドスポーツの「NSXコンセプト」、新型軽乗用車の「N-WGN」、2013年1月に発表した「アーバンSUVコンセプト」の市販予定モデルなどの出展を予定している。

これら四輪車のほかにも、同社はパーソナルモビリティー「UNI-CUB」の新型や、水冷50ccエンジンの新型スクーター「DUNK(ダンク)」、6段トランスミッションを搭載するなどの改良を受けたフラッグシップロードスポーツバイク「CB1300スーパーボルドール」などの展示を予定。「常識や前例にとらわれない、斬新で自由な発想が生んだ独創のモビリティーを提案する」としている。

(webCG)

→「ホンダS660コンセプト」関連ニュース
→「ホンダS660コンセプト」のより詳細な写真はこちら


 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

S660の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る