三菱ミラージュに新グレード キティの装備も

2013.10.25 自動車ニュース
「三菱ミラージュS」
「三菱ミラージュS」
    拡大

「三菱ミラージュ」に新グレード 「ハローキティ」のオプションも

三菱自動車は2013年10月24日、コンパクトカー「ミラージュ」の一部仕様を変更するとともに新グレード「S」を設定し、発売した。

「ハローキティ 40thアニバーサリーパッケージ」装着車(以下同じ)
「ハローキティ 40thアニバーサリーパッケージ」装着車(以下同じ)
    拡大

三菱ミラージュに新グレード キティの装備もの画像 拡大
「ハローキティ 40thアニバーサリーパッケージ」には、写真のリボンをあしらったホイールカバーや「ハローキティ」柄の専用シートカバーのほか、オリジナルデカール、オープントレイアクセントマットなどが含まれる。
「ハローキティ 40thアニバーサリーパッケージ」には、写真のリボンをあしらったホイールカバーや「ハローキティ」柄の専用シートカバーのほか、オリジナルデカール、オープントレイアクセントマットなどが含まれる。
    拡大

今回、これまで無かったリアシート中央席のヘッドレストが、SRSサイド&カーテンエアバッグと安心パッケージ(アクティブスタビリティーコントロール、ヒルスタートアシスト、ブレーキアシスト、寒冷地仕様)とのセットオプションとして用意された。また、ベーシックグレード「E」を除き、フロントドア部の「99%UVカットガラス」が標準装備となった。
いっぽう「E」には、ビジネスシーンでの利便性を高めた、7万3500円の「ビジネス向けパッケージ」(電動格納式リモコンドアミラー、リバース連動リアオートワイパー、リアドアおよびテールゲート部のプライバシーガラス、スペアタイヤ、フルホイールカバー)が設定された。

上記の99UVカットガラスやプライバシーガラス(リアドア、テールゲート)、パワーウィンドウ(運転席セーフティー機構付きワンタッチ式)、電動格納式リモコンドアミラーに加え、ABS、エマージェンシーストップシグナルシステムなどの基本装備を充実させつつ価格を抑えたという、「S」グレードが新設されたのもニュース。

あわせて、人気キャラクター「ハローキティ」の生誕40周年を記念した、ミラージュ専用のパッケージオプション「ハローキティ 40thアニバーサリーパッケージ」(11万6970円。工賃込み)も、同年11月1日に400セット限定で販売される。

価格は、以下の通り。
・E:99万9600円
・S:112万4550円
・M:119万9100円
・G:129万9900円

(webCG)

関連キーワード:
ミラージュ三菱自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 顔立ち一新、三菱ミラージュがマイナーチェンジ 2015.12.18 自動車ニュース 三菱がコンパクトカー「ミラージュ」をマイナーチェンジし、2016年1月14日に発売する。改良の内容は転支援システム「e-Assist」の採用や内外装デザインの変更など、装備の強化と内外装の質感の向上が主となっている。価格は138万240円~148万5000円。
  • 三菱エクリプス クロス Gプラスパッケージ(4WD/CVT)【試乗記】 2018.4.10 試乗記 三菱から満を持して登場した久々のニューモデル「エクリプス クロス」。同社の次世代製品群の旗手を担うコンパクトSUVは、ハイブリッドやディーゼルといった“飛び道具”はないものの、運転しやすく快適な、ちゃんとした乗用車に仕上げられていた。
  • 三菱ミラージュ1.2G(FF/CVT)【試乗記】 2015.2.6 試乗記 三菱のコンパクトカー「ミラージュ」に、1.2リッターエンジンを搭載した新グレードが登場。試乗を通して、日本で求められるコンパクトカーのあり方を考えた。
  • 第79回:日本の国民車はなぜダサイ 2018.2.27 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第79回は「日本の国民車はなぜダサイ」。いま日本で売られているクルマで、一番いいモデルはどれか!? 筆者が“これぞ出色のデキ”と太鼓判を押すモデルを発表。脱・ダサ国民車のススメ。
  • 新型「スバル・フォレスター」の国内受注がスタート 2018.5.18 自動車ニュース スバルは2018年5月18日、同年夏に発売を予定している5代目「スバル・フォレスター」の先行予約を開始した。新型では、モーター付きの「e-BOXER」搭載モデルもラインナップされる。
ホームへ戻る