スバルから7人乗りの新型コンセプトカー登場【東京モーターショー2013】

2013.10.30 自動車ニュース
「スバル・クロスオーバー セブン コンセプト」
「スバル・クロスオーバー セブン コンセプト」

【東京モーターショー2013】スバルから7人乗りの新型コンセプトカー登場

富士重工業は2013年10月30日、同年11月20日に開幕する東京モーターショーに、コンセプトモデル「CROSSOVER 7 CONCEPT(クロスオーバー セブン コンセプト)」を出展すると発表した。

 

「スバル・クロスオーバー セブン コンセプト」は、その名に示されるとおり、7つのシートを備えるコンセプトモデルだ。
個性的かつ質感の高いタンレザーシートや、都会的で洗練されたエクステリアデザインが見どころとなっている。

ボディーサイズは、全長×全幅×全高=4780×1800×1705mm。同じ7シーターの「スバル・エクシーガ」(全長×全幅×全高=4740×1775×1660mm)に比べ、やや大きくなっている。パワーユニットは、2.5リッター水平対向エンジン。これにCVTを組み合わせ、4輪を駆動するという、

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

エクシーガ クロスオーバー7の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • スバル・フォレスター2.0XT EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2016.1.11 試乗記 安全装備の強化や運動性能の向上、快適性の改善など、スバルのミドルサイズSUV「フォレスター」が大幅な改良を受けた。進化を遂げた現行モデルの実力を、280psを発生する直噴ターボエンジンを搭載した最上級グレード「2.0XT EyeSight」で確かめた。
  • 「スバルAWDオールラインナップ雪上試乗会」の会場から 2016.2.15 画像・写真 2016年2月上旬、北海道千歳市にある新千歳モーターランドを拠点に、報道関係者向けの「スバルAWDオールラインナップ雪上試乗会」が開催された。会場に並んだ、さまざまなスバル車の走りと技術的ハイライトを、写真とともにリポートする。
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
  • ミドシップスポーツ「718ケイマン」を知る 2016.11.15 特集 2016年春に世界初公開されたポルシェの2シータースポーツ「718ケイマン」が、日本上陸を果たした。新たに開発された水平対向4気筒ターボエンジンや、一段と磨きのかけられた足まわり、こだわりの内外装は、どんな運転体験をもたらすのか。上級モデル「718ケイマンS」に試乗し、その実像に迫った。
  • スバル・レヴォーグ2.0STI Sport EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2016.10.17 試乗記 スバルのワゴン「レヴォーグ」に、「STI Sport」を名乗る最上級グレードが登場。一体、どんな走りを見せるのか? 排気量の異なる2タイプのうち、よりパワフルな2リッターモデルで、その実力を試した。
ホームへ戻る