マツダが「アテンザ」全車に自動ブレーキを採用

2013.11.01 自動車ニュース
「マツダ・アテンザXD Lパッケージ」
「マツダ・アテンザXD Lパッケージ」

マツダが「アテンザ」全車に自動ブレーキを採用

マツダは2013年11月1日、「アテンザ」に一部改良を実施し、販売を開始した。

 
マツダが「アテンザ」全車に自動ブレーキを採用の画像

今回、「20S」「XD」の2グレードに、低速走行時の衝突被害をブレーキの自動制御で軽減する「SCBS(スマートシティブレーキサポート)」を採用。同システムを全グレードの標準装備とした。

装備の強化もはかっており、2.2リッターディーゼル車のオプションとして電動スライドガラスサンルーフを追加設定したほか、「XD Lパッケージ」「25S Lパッケージ」に、「BOSEサウンドシステム(11スピーカー)」を標準で採用。本革シートなどを装備したXD Lパッケージを6段MT車にも設定した。

また、2.5リッターガソリン車「SKYACTIV-G 2.5」の燃費を16.0km/リッターに改善。
ボディーカラーには新たに「ディープクリスタルブルーマイカ」を設定した。

価格は252万円~348万2500円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

アテンザセダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マツダ・アクセラスポーツ/アテンザワゴン/デミオ【試乗記】 2017.1.26 試乗記 マツダの現行ラインナップに北海道・剣淵のテストコースで試乗。彼らが独自のシャシー制御技術とマン・マシン・インターフェイスに対する“こだわり”によって追及しているものとは何か? 雪上でのドライビングを通して確かめた。
  • 環境性能を高めた新型「トヨタ・プリウスPHV」発売 2017.2.15 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年2月15日、プラグインハイブリッドカー「プリウスPHV」の新型を発表。同日、販売を開始した。発表会場には女優の石原さとみさんも姿を見せ、晴れの舞台に華を添えた。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)/CX-5 XD Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.1.17 試乗記 マツダの新世代技術「SKYACTIV」を世に知らしめたミドルサイズSUV「CX-5」が、デビューから約5年を経て2代目にフルモデルチェンジ。北海道・剣淵の雪上コースにおける試乗を通し、現時点におけるマツダのシャシー制御技術の実力を確かめた。
  • 第24回 300万円は出せません!! 2017.1.10 エッセイ 清水草一の話題の連載。第24回は「300万円は出せません!!」。新春から新テーマに突入。ヨーロッパでディーゼル車の魅力にハマった筆者が、日本で買えるお手ごろ価格のモデルを次々と斬る! 果たして、カーマニアの眼鏡にかなうのは? 
  • 三菱、「アウトランダー」を一部改良し発売NEW 2017.2.16 自動車ニュース 三菱自動車は2017年2月16日、SUV「アウトランダー」に一部改良を実施するとともに、新グレード「20Gナビパッケージ」を設定し、同年3月2日に発売すると発表した。
ホームへ戻る