レクサスが新型クーペ「RC」を世界初公開【東京モーターショー2013】

2013.11.04 自動車ニュース
「レクサスRC」
「レクサスRC」

【東京モーターショー2013】レクサスが新型クーペ「RC」を世界初公開

トヨタ自動車は2013年11月4日、第43回東京モーターショー2013(開催期間:2013年11月20日~12月1日、一般公開日は11月23日から)に出展する新型2ドアクーペ「レクサスRC」の概要を発表した。

水平基調のインパネデザインや表皮一体発泡シートを採用し、クルマとドライバーの一体感を強調した。
水平基調のインパネデザインや表皮一体発泡シートを採用し、クルマとドライバーの一体感を強調した。
 
レクサスが新型クーペ「RC」を世界初公開【東京モーターショー2013】の画像
 
レクサスが新型クーペ「RC」を世界初公開【東京モーターショー2013】の画像
 
レクサスが新型クーペ「RC」を世界初公開【東京モーターショー2013】の画像

今回の東京モーターショーが世界初公開となるレクサスRC。「レクサスの走りのイメージをけん引するプレミアムスポーツクーペ」という車両コンセプトのもと、低く構えたワイドなスタンス、スポーティーでダイナミックなサイドシルエット、踏ん張り感を強調したホイールフレアなどを特徴とする、クーペらしい躍動感のあるスタイリングが採用される。

ボディーサイズは全長4695×全幅1840×全高1395mmで、ホイールベースは2730mm。乗車定員は4人。パワーユニットは、3.5リッターガソリンエンジンと2.5リッターエンジンからなるハイブリッドシステム搭載車という設定。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

RCの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • レクサスLC500h(FR/CVT)/LC500(FR/10AT)【海外試乗記】 2016.12.23 試乗記 間もなくローンチされるレクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC」。同ブランドが初めて挑戦するラージサイズクーペは、どのようなキャラクターを持ち合わせているのか? その出来栄えをスペインで試した。
  • 【デトロイトショー2017】レクサスから新型「LS」登場 2017.1.10 自動車ニュース レクサスが最上級セダン「LS」の新型をデトロイトショーで発表。新世代プラットフォームの「GA-L」をはじめ、新開発の直噴ターボエンジン、自動操舵機能と連動したプリクラッシュセーフティーなど、さまざまな新技術が取り入れられている。
  • トヨタC-HR【試乗記】 2017.1.27 試乗記 “新しいクルマづくり”こと「TNGA」が採り入れられた、新世代商品の第2弾モデルとなる「トヨタC-HR」。世界的に成長を続けるコンパクトSUV市場での巻き返しを図って投入された、ニューモデルの実力を測る。
  • 第395回:レクサスならではの価値の創造を目指して
    新型「LS」のチーフエンジニアにインタビュー
    2017.1.22 エッセイ 新型「レクサスLS」が、2017年のデトロイトモーターショーで発表された。新世代のFR車用プラットフォーム「GA-L」を採用し、全方位的に進化した新型LSに込められた思いを、開発を担当した旭 利夫チーフエンジニアに聞いた。
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
ホームへ戻る