レクサスが新型クーペ「RC」を世界初公開【東京モーターショー2013】

2013.11.04 自動車ニュース
「レクサスRC」
「レクサスRC」

【東京モーターショー2013】レクサスが新型クーペ「RC」を世界初公開

トヨタ自動車は2013年11月4日、第43回東京モーターショー2013(開催期間:2013年11月20日~12月1日、一般公開日は11月23日から)に出展する新型2ドアクーペ「レクサスRC」の概要を発表した。

水平基調のインパネデザインや表皮一体発泡シートを採用し、クルマとドライバーの一体感を強調した。
水平基調のインパネデザインや表皮一体発泡シートを採用し、クルマとドライバーの一体感を強調した。
 
レクサスが新型クーペ「RC」を世界初公開【東京モーターショー2013】の画像
 
レクサスが新型クーペ「RC」を世界初公開【東京モーターショー2013】の画像
 
レクサスが新型クーペ「RC」を世界初公開【東京モーターショー2013】の画像

今回の東京モーターショーが世界初公開となるレクサスRC。「レクサスの走りのイメージをけん引するプレミアムスポーツクーペ」という車両コンセプトのもと、低く構えたワイドなスタンス、スポーティーでダイナミックなサイドシルエット、踏ん張り感を強調したホイールフレアなどを特徴とする、クーペらしい躍動感のあるスタイリングが採用される。

ボディーサイズは全長4695×全幅1840×全高1395mmで、ホイールベースは2730mm。乗車定員は4人。パワーユニットは、3.5リッターガソリンエンジンと2.5リッターエンジンからなるハイブリッドシステム搭載車という設定。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

RCの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る