「レクサスLF-NX」のターボモデルを披露【東京モーターショー2013】

2013.11.04 自動車ニュース
「レクサスLF-NX」

【東京モーターショー2013】「レクサスLF-NX」のターボモデルを披露

トヨタ自動車は、第43回東京モーターショー2013(開催期間:2013年11月20日~12月1日、一般公開日は11月23日から)で、フランクフルトモーターショーに出展した「レクサスLF-NX」の2リッターターボエンジン搭載車を公開する。

2リッターターボエンジンを搭載する「レクサスLF-NX」は、今回の東京モーターショーが世界初公開となる。低い構えを表現するフロントアンダースポイラーなど、スポーティーな走りを予感させるターボモデルならではのデザイン要素が新たに採用される。

2リッターターボエンジンは新開発のもので、走行性能だけでなく優れた環境性能も目指す。また、インテリアにはタッチパッド型の新型「リモートタッチ」コントローラーを採用するなど、レクサスブランドの先進性もアピールする。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

NXの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る