ジャガー、LAショーで「Fタイプ クーペ」を公開【LAショー2013】

2013.11.06 自動車ニュース

【LAショー2013】ジャガー、LAオートショー2013で「Fタイプ クーペ」を世界初公開

英ジャガーは2013年11月6日、2シーターのスポーツクーペ「Fタイプ クーペ」を、ロサンゼルスオートショー(会期:2013年11月19日~12月1日)に合わせて開催されるプレミアイベントで世界初公開すると発表した。

「Fタイプ」は2012年のパリサロンでデビュー、日本には2013年の5月に導入されたジャガーの新型スポーツカーで、現時点ではコンバーチブルモデルのみが設定されている。今回発表されるモデルは、そのクーペ版にあたり、発売予定は2014年の春以降とのこと。スペックなどの詳細は、現時点では未公表だ。

なお、このFタイプ クーペは、第43回東京モーターショー(会期:2013年11月20日~12月1日)にも出品が予定されている。

(webCG)

関連キーワード:
Fタイプ クーペジャガー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーFタイプ400スポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.28 試乗記 「Fペース」に「Eペース」、さらには発売が待たれる電気自動車の「Iペース」と、いよいよもって充実してきたジャガーのSUVラインナップ。この潮流の中における、ピュアスポーツカー「Fタイプ」の“立ち位置”とは? 2018年限定グレードに試乗した。
  • 第2回:飛ばせばいいってもんじゃない
    「ジャガーFタイプ」の街乗り性能を試す
    2017.2.23 「ジャガーFタイプ」の魅力を知る ジャガーのピュアスポーツカー「Fタイプ」。その動力性能が最大限に発揮される舞台は、ワインディングロードであり、サーキットだろう。では、ごく普通の道でのふるまいはどうか? 普段使いにおける走りの印象を報告する。
  • ジャガーFタイプ S クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.1.7 試乗記 ジャガーの2シータースポーツカー「Fタイプ」に、6段マニュアルトランスミッション搭載車が追加された。変速機の違いは、その走りをどのように変えるのだろうか?
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】
    2018.6.9 試乗記 マツダが「ロードスター」と「ロードスターRF」に“商品改良”を実施。中でもハードトップのRFは、デビューからわずか1年半のクルマには常識破りともいえるほど大規模な改修を受けている。正式発売前のプロトタイプモデルに試乗し、その進化の度合いを探った。
  • ベントレー・コンチネンタルGT(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.28 試乗記 新世代プラットフォームを基に開発された、第3世代の「ベントレー・コンチネンタルGT」にオーストリアで試乗。ベントレーの伝統を継承しつつ革新的な進化を目指したという新型は、驚くほどシャープなモデルに仕上がっていた。
ホームへ戻る