ジャガーとランドローバー、全6モデルを展示【東京モーターショー2013】

2013.11.14 自動車ニュース
「ジャガーFタイプ クーペ」
「ジャガーFタイプ クーペ」 拡大

【東京モーターショー2013】ジャガーとランドローバー、全6モデルを展示

ジャガー ランドローバー ジャパンは2013年11月14日、第43回東京モーターショー2013(開催期間:2013年11月20日~12月1日、一般公開日は11月23日から)の出展概要を発表した。

今回、同社は新型「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」や「ジャガーFタイプ クーペ」を含む、全6モデルを出展する。ブランドごとの詳細は以下の通り。

「ジャガーXJ」
「ジャガーXJ」 拡大

■ジャガー

「Fタイプ」「XJ」「XF」の3車種を出展。このうち、Fタイプの展示車両は、米国ロサンゼルスで世界初公開となるFタイプ クーペを予定している。

一方XJとXFは、プレスデイとなる11月20日のみ、スーパーチャージャー付き5リッターV8エンジンを搭載した高性能モデル「XJR」「XFR」を出品。11月21日以降は「XJポートフォリオ」「XF 2.0ラグジュアリー」の2台を展示する。

「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」
「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」 拡大

■ランドローバー

新型レンジローバー スポーツを日本初公開。また、新たに9段ATを搭載した「レンジローバー イヴォーク」の2014年モデルと、エンジンを5リッターV8からスーパーチャージャー付き3リッターV6に変更した「ディスカバリー」の2014年モデルの展示を予定している。

(webCG)
 

関連キーワード:
Fタイプ クーペジャガー東京モーターショー2013イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーFタイプ400スポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.28 試乗記 「Fペース」に「Eペース」、さらには発売が待たれる電気自動車の「Iペース」と、いよいよもって充実してきたジャガーのSUVラインナップ。この潮流の中における、ピュアスポーツカー「Fタイプ」の“立ち位置”とは? 2018年限定グレードに試乗した。
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
  • ジャガーFタイプR-DYNAMICクーペ(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.14 試乗記 「ジャガーFタイプ」に新たに加わった、2リッター直4ターボエンジン搭載モデルに試乗。従来のマルチシリンダーモデルとのドライブフィールの違いを確かめるとともに、スポーツカーのパワーユニットのあり方について考えた。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(FR/8AT)【試乗記】 2018.5.3 試乗記 プレミアムブランドとしての復権をもくろむアルファ・ロメオが、満を持して投入したDセグメントのスポーツセダン「ジュリア」。新たに設定された280psのFRモデルに試乗し、新世代アルファの課題を浮き彫りにする。
  • ジャガーEペースR-DYNAMIC SE P250(4WD/9AT)【試乗記】 2018.4.27 試乗記 ジャガーブランドの新型SUV「Eペース」は、ほかのメーカーが手がけるコンパクトSUVと何が違う? 新世代のガソリンターボエンジンを搭載する「R-DYNAMIC SE P250」に試乗して、その乗り味をチェックした。
ホームへ戻る